2011年 05月 16日 ( 1 )

2011年 05月 16日
2011/05/16
  日記:

    土・日、シャーシー工作の続きをしておりました。

   原発事故対応も進まないので、かなり不安な気持ちです。情報も正確に開示されそうもなく
   分からない事だらけの状態ですね。工事も資材が届かずストップです。
   こんな時は何かしていないと気が滅入ってしまいます。

   シャーシーの方は細かい部品の取り付け穴も開け、表面のペーパー掛けも終了、塗装しました。
   穴の大きさや間隔がずれていますし、真っ直ぐにも整っていません。電動ドリルとヤスリしかありませんし
   何台も作る必要もないのでボール盤を買う気もありませんので。
   年期の入ったシャーシー・パンチの切れ味もかなり鈍く、まぁこんなモノでしょう。
   
   今回はエナメル・スプレーで仕上げています。勿論アルミ用の下塗りもしました。
   ただ、エナメルは色の種類が少なく、乾燥も極端に遅いのでたいへんです。
   干して置くあいだに、濡れた表面にゴミが付いてしまい、鏡面仕上げが汚れてしまいます。
   コンパゥンドで補正するのですが、ラッカーの様に柔らかくないので、なかなかピカピカには
   成りにくいのですね。結局8000番のプラ・ペーパーを用いました。もう一吹きすれば完璧
   なのですが、飛来する塵を除けるのは難しいので丁寧に磨くしかありませんでした。
   ラッカーよりはかなり綺麗で艶やか、強い皮膜に仕上がったつもりです。

    シャーシーの色は白(思ったより黄ばんだ感じでジンク・ホワイトに近い)、裏蓋はグレーを塗装、
   内部も同じ色で塗りました。部品の取り付けでアースしなければいけない所はマスキングしておきました。
   裏蓋を取り付けるとシャーシーの下側にグレーの線が入っている様に見えます。
   なおOPT,PTの塗装はこれからです。
   完全乾燥にはかなりの時間が必要、年後半は仕事が忙しいのでしばらくはお蔵入りに
   なります。

      完成したシャーシーはこれです。

f0080162_13414934.jpg


       今夜の一曲。

       Brahms piano quintet Clara Haskil
        Winterthur qtet private recital

           
[PR]

by artist-mi | 2011-05-16 13:42 | EL-34pp差動アンプでも。 | Comments(0)