2011年 05月 01日 ( 2 )

2011年 05月 01日
2011/05/01
  日記:

    朝まで生テレビを見て・・・・・。
   人間の細胞は日々新しい細胞に入れ替わっているから、正常に動いているわけですが、
   社会のいろいろな組織システムはなかなか新しく更新しない様です。もし更新しないと
   どんな事になるのか・・・・・?

   例えば、こんな人が頑張っているとトンデモナイ事になります。

      http://www.minusionwater.com/plutonium.htm

   これでは、科学者とは言えないですね~~~。 昭和の悪癖は捨ててしまわないと
   我々の社会は生き残れないですよ。あまり昭和をいとおしむのは考えモノ困ったモノです。

       http://www.youtube.com/watch?v=uIpHqpd7BoI&feature=player_embedded

   これなど、笑って仕舞うほど情けないです。


   これを見るとかなり正確な事が理解できそうです。

      http://www.youtube.com/watch?v=sgXPK3yVDAI&feature=related 


   この3日の予報図をみると力が抜けてきます。でもこれはまだましなのです。京都や
   山口や札幌にも飛ん行っています。

f0080162_20585251.jpg

[PR]

by artist-mi | 2011-05-01 20:59 | Comments(0)
2011年 05月 01日
2011/05/01
 日記:

   友人が薔薇の苗を送ってくれました。
  申し訳ありません、でも~~薔薇 増やしたくないんですが・・・・・!!

   送られてきたのは、高さ1mもある、こんな大きい箱に入っています。

f0080162_16241180.jpg


    中身はこんな具合。

f0080162_1625075.jpg


     今年の新苗と昨年の二年苗を鉢に仕立てたモノです。五月は新苗の植え付けの時期でも
    あります。鉢のは何時でもいいのですが。

     昨日電話があり、夕方早速植え付けの穴を掘って置きました。深さは40cm、手持ちの溶燐、完熟した油粕と
    骨粉をを入れてみました。 土は一応赤土のミジンと石ころをふるいで除いてあります。 
    土は半戻ししてあります。サザンカの植え込みの前なので本当は拙いのですが場所がありません。
    冬の北風除けには良いでしょう。実際の肥料はまだやりません、本格的に根付いてからです。その写真。

f0080162_16324440.jpg


     ここに、「エミリアン・ギョー」を植え込みました。この花は所謂イングリッシュ・ローズで庭植えには
    良さそうですが、花型はかなり乱れていて、どうでしょう。色は朱、香りも良いと思います。
    蕾を一つだけ残し、あとは全部摘んでしまいました、樹型を育てるためです。庭に合うように
    大きく育てるのはかなり大変かも知れません。鉢から抜いてそのまま植え込みました。秋苗だったら
    バケツに水をいれて、根をバラし健康度をみるのですが、今は葉もたっぷり付いていますので
    そっと植えておきます。たっぷり、たっぷり水をやりましたよ。

f0080162_16393168.jpg
   


     二本送ってくれるとは思って無かったので、もう一つは鉢植えにしました。「高いのにわるいな~」。
    これはHTの「カーディナル」です。私好みのコルデスの作出、明るい赤で剣弁高芯の花型です。
    切り花向きのせいか、弁数が少な目なのが残念ですが、この頃は天気が悪いので手間が簡単
    なのかも!! 香りは薄い方です。 新苗ですがしっかり二つ蕾を付けていました。早速植えて
    蕾を摘んでおきます。秋までは花は我慢するのが新苗の常識です。ではその写真、用土が足りません。

f0080162_1732619.jpg
 


     今年の冬を乗り切れれば、かなり良い花を見せてくれるでしょう。「ありがとう」。

  
[PR]

by artist-mi | 2011-05-01 16:41 | Comments(0)