2006年 03月 21日
22.2006/3/21
22. インク量とブリンター設定。

  今はエプソンのPM-4000PXを使っています。(ドライバーは98用
  Ver6.21です。)

   さて、印刷する時、どの位インク量を使用するのでしょう。
  10.でお見せした、メリザンド2 はライトマゼンダを特に使います。
  大きさはF100号(162.1×130.3㎝)でA3ノビ16枚を印刷しますと
  カートリッジの70%は空になってしまいます。プリンターの設定は、
  推奨設定、きれい です。
                                            
   通常、貼り合わせのミスなどのため2部印刷するのですが、時間が
  なかったので、きれい を 速い に変えて一部印刷してみました。 
   実際には同じ印刷結果にはなりません。印刷時間はだいぶ短くなり
  ますが、色相、彩度とも別物ですね。使いモノにはなりません。
   不思議な事にインクの使用量はほとんど変わらないのです。
  これには驚きました。
   双方向印刷や単方向印刷など、やって見ましたが、これも同じ量で
  した!
   
   インクは多目に用意し、じっくり時間をかけたいものです。


(キューバに勝ちましたね、世界一おめでとう。)
[PR]

# by artist-mi | 2006-03-21 18:47 | PCとステレオの話し | Comments(0)
2006年 03月 20日
21.2006/3/20
21. イラク戦争 3年目

  自衛隊の撤収は何時になるのだろう。
 全員一発の銃弾も発射せず、早く無事に帰ってきてほしい。

  子供の頃の夢のなかで、いちばんよく見るのは、横浜伊勢佐木町の
 野沢屋(今の松坂屋)六階の窓から、野毛山の方を眺める夢だ。
 当時、米軍の基地が広がっていた。どす黒いカマボコ兵舎と倉庫、
 ジープ、トラック、戦車、米兵がいっぱい見えた。

  何んで、こんな夢を今でも見るんだろう。 
 今日もこんな田舎にFA-18が二機飛んできた。
[PR]

# by artist-mi | 2006-03-20 20:40 | Comments(2)
2006年 03月 19日
20.2006/3/19
20.デジタルの特性。

  デジタル タブローで検索を掛けてみた。デジタル技法を用いて作品を
 作る人は多いが、その制作品をまたいろいろ加工して作品を作っている
 人は他にいないかと思っていた。しかし多くの検索の中でこれと云った、
 モノは引っ掛かってこない。いくら何でも少なすぎる、なぜだろう?
  
  思い当たるに、デジタルの信号の完全性(例えば、コピーしても劣化
 する事がない等。)の観念が一般に固定化してしまっているのではと、
 思われる。この観念のため不自由な状態におちいって新しいモノが生ま
 れ出にくいのではと思っている。デジタル、アナログという対比の観念で
 事を考えても始まらないのではと思う。PCを用いれば、やれる事が、
 とても拡大して行く。 楽しみだ。

  (WBCで日本が韓国に勝った、あ~よかった。つぎはキューバだ。)
[PR]

# by artist-mi | 2006-03-19 21:03 | Comments(0)
2006年 03月 18日
19.2006/3/18
19.

 日記: 今日は植木屋が来た。雨や吹雪になったり、強風が吹く
     などでやっとだ。気温も上がってきた。3人が1日半という
     所。終わってみれば、皆刈り込みが強い。これで春になると
     まとまって来るだろう。シルバー人材センターに頼もうと思った
     が、さすが本職はやる事が早く的確だ。うまく手入れが出来な
     い木もあるが自然の流れなのでしょうがない、3~4年たてば
     ほぼ見られる様になりそうだ。  一安心。
[PR]

# by artist-mi | 2006-03-18 20:09 | Comments(0)
2006年 03月 17日
18.2006/3/17
18. サンプルの色を描画ソフトに取り込むには。

  気に入った配色をいろいろなソフトで使って見ましょう。
 色立体のサンプルエリアの色は16進数値で表示されています。しかし
 一般的に、その他の数値表示が使われている事が多いのです。すこし
 手持ちで調べました。誰でも使うソフトはWindowsのペイントでしょう。
  アクセサリー→ペイント→色の編集→色の作成を見て下さい。
 RGUと表示されていますが、RGBと同意で、各々0~255の数値で
 表示されます。ここに数を入力すると特定の色となります。
  (もう一つの、E・色あい、S・鮮やかさ、L・明るさはE0~239、S・L
  0~240の数で表します。)
  (UはUltramarine 群青色のUと思われます。) 

  このペイントと同じRGB方式で色を入力特定するソフトは多く、Word
 OutlookExpress、筆ぐるめ、JTrim、1bitPaper、などのモノから
 描画用ソフトでは、フォトショップ系、GIMP、(Pixiaは0~100の値を
 使用かな?)など多数あります。

  16進数値で入力可能なソフトは、フォトショツプ6.0、フォトショツプ エ
 レメント、同2、イラストレーター、GINP、などで、(フォトショップ5.0LEは
 入力不可ですのでご注意下さい。) 割合少ないと思われます。実際は
 入力が簡単で便利なのですが。                      
 
  さて、問題は16進数値をRGB値に変換する事が可能なら大変便利
 なのです。実際にはRGB Geterソフトを起動させ、その仕事をさせて
 います。ソフトのクリップボードにRGB値を一時的に保存できるので、
 都合も良い様です。                              

  気に入った配色をマイカラー配色として何通りか、メモ帳などにRGB値
 を保存しておくと、自分の印刷物などに色調的統一性が保てる様になり
 ます。マイカラー配色は、紙の材質、各色の面積、使われる照明、実際
 の内容により、各々、彩度・明度・色調を少し調整する必要があるでしょ
 う。
f0080162_1828515.jpg

[PR]

# by artist-mi | 2006-03-17 18:32 | Comments(2)