2017年 01月 25日
2017/01/25
 日記:


  寒いです。

   毎日この時期、あたりまえですが寒いです。

   日の出前は寝ていてもシンシンと冷気が来ます。
  この頃は例年よりあたたかいと思いますが、それでも夜は
  マイナス9度からマイナス6度。昼間も2度Cになれば
  暖かい方です。
  北風も強く、バサッと家がゆれます。
  寒い冬にはマイナス15度をきりますから、まだ
  あたたかい冬なのでしょう。


   寝床では足は温かいのですが顔、とくに眼の玉と鼻先が
  つめたいです。上掛けが重いのも苦しいので、室温を
  上げるのですが乾燥で呼吸器が苦しく困ったものです。
  顔に一枚大きなハンカチを掛けると楽なのですが結局は
  外れてしまいますし、だいいち家内が気持ち悪がって
  嫌な顔をします。まぁ~歳でもありますし、現実味が
  あるのかも知れません。


   寝ていて顔が寒いと、昔の寝ている夜を思い出します。
  転勤の多い父に付き、よく住居が変わりました。
  社宅や借家住いは、そんなに良質の居住環境とはゆきません。
  価格的には坪単価はおそらく普通の木造住宅の1/2~1/3位で
  しょうか。基礎は栗石とコンクリで簡単に囲い、屋根瓦は
  コンクリート瓦の中古品、柱、梁、大引も古材の再利用など
  建具、畳、襖も流用品が多かったし、壁も土壁、その土も
  再利用だったですね。これらは日本家屋の利点でもありました。
  そんな時代でしたね。

   そんな昔しは、スキ間風などは当たり前でした。部屋には
  窓が当然ありますが、出来合いの一般的なサイズの建具なので
  ガラスは3mm厚の一枚もの、寒いのは当たり前、氷の花が咲きました。
  その頃はスリガラスでしたが型板ガラスになるのです。
  厚手のカーテンで覆う位しか手がないのです。
  当時のサッシは木製で寒冷地では結露と凍結で木が割れてしまう。
  狂いが出て数年で交換する事が当たり前でした。
  御大尽は漆塗りの木製サッシを使っている所もありましたが、
  当時は珍しいモノでした。此方の方が長持ちするのです・・・。

  
   顔が寒い夜に、昔を思い出すのは私だけだろうか・・・。


   
    今日のデジタルタブローの練習は↓です。

   
f0080162_22371475.jpg



     
    今夜の一曲。

      Gelido Ogni Vena - Vivaldi by Cecilia Bartoli.

       


 
       
  
[PR]

# by Artist-mi | 2017-01-25 22:38 | Comments(0)
2017年 01月 11日
2017/01/11
  日記:

    「PPAP」、どこが面白いか良くわかりませんです。リズムなのかな?
    近所の子供(三才)に聞いたら、「おもしろい!」そうです。
    でも、紅白に出る程なのかな~~~。

    「O J」、まったく分かりません、面白くないのです。
    歳のせいか、時代の変化なのか・・・・・・?
    そもそも、乗らない性格とは自覚していますが。


    ひとりナイツ、此れは面白かった。(NHKの2chで一日の終わりにやったモノ)
    最近になく、クスクスしてしまいました。

  
     今日のデジタルタブローの練習は↓です。

f0080162_18211854.jpg



     今夜の一曲。

       Rowan Atkinson As Mr Bean At The London Olympics 2012 Opening

        
[PR]

# by Artist-mi | 2017-01-11 18:22 | Comments(6)
2017年 01月 07日
2017/01/07
 日記:


   初詣でお願いした事、やはり駄目ようです。

   三日の夜半から朝にかけ地震がありました。深夜寝ていたのですが
  何故かめまいの様で目が覚めました。朝方もあり。
  地震は活動期に入ったので多くなるばかり、困ります。耐震建築をするとなると
  費用がかさむし。国による大々的な補助が必要なのでしょう。揺れても壊れない
  一般住宅も作られていますしね。耐震基準をさらに厳しくしなければ。

   火事対策としては、一般住宅にもスプリンクラーの設置が必要と・・・、
  西部劇を観ると、製材所の屋根の上に樽の水のタンクが付けられているのを見ます、
  太陽熱温水器など付けている家庭もあり、出来そうに思うのですが。

   昨今の災害は温暖化が原因のようですね。気温が上がれば気候の反応が
  活発になるのは当然でしょう。その原因は海水温の上昇、150基以上に増えた原発の
  廃熱が大きいと思います。発電量の二倍以上熱を捨てています。
  水の方が大気より4倍位比熱が大きいです。温まりにくいけれど冷めにくいわけです。


   やはりトランプさんは変な事を言って来ますね。この方は長続きしないでしょう。
  世界の国々もこの方の言う事を真面に聴くとは思えません。移民を帰すと言っていますが
  当の本人もドイツからの移民です。叔父さんはかなり違法な手段でドイツからアメリカに
  出国した人達でした。少し経つとかなりの反発を招くでしょう。


   お隣の国々。韓国は約束を守らないと信用を無くすでしょうね。中国の人民元は
  かなり安くなって来ています。外貨準備額が少なくなって拙い事になりそう。
  観光客もかなり減少するはずです。

   給料はあがるでしょうか、金利がマイナス、実質でも僅かですからGDPは増えない。
  増えても2%なんて無理でしょう。そうなると給料は上がらないですよね。マイナス金利
  政策を実施している内はGDPは伸びないので、この景気が続くしかありません。
  先進国はみな金利が低いので世界経済には変化はないでしょう。トランプさんがいくら
  ツィートしても何も変わりませんね。中央銀行がいくらお札を刷ってもショートの
  スワップ、デリバティブなどに入ってしまう。GDPには成らないでしょう。
  こんな低金利なら、日銀は新規国債分を現金にして国民に配ってしまう方が益し。
  GDPはドンとあがり、国債の金利上昇をこなせるかも知れない?



   同輩の病気、脳の萎縮が早いそうでどうしょうもありません。原因も治療方法もまだ
  判らないそうでかなりきついです。もともと人格温厚なのが救いです。


   理解者の増加、「私はもう疲れました」。


     今日のデジタルタブローの練習は↓です。脳なしトランプ

       
f0080162_15521157.jpg






     今夜の一曲。

         Mischa Elman plays Berceuse by Faure

          
[PR]

# by Artist-mi | 2017-01-07 15:53 | Comments(0)
2017年 01月 01日
2017/01/01
  新年明けましておめでとう御座います。
      本年もなにとぞ宜しくおねがいいたします。
 

 
f0080162_1294927.jpg



     今年はいったいどんな一年となりますか !

       地震、台風、災害が収まりますょ~う。
       トランプさんが変な要求を言って来ませんょ~う。
       お隣の国が静まりますょ~う。
       お給料が上がりますょ~う。
       外人観光客がこれ以上増えませんょ~う。
       友達が健康になりますょ~う。

       そして、抽象画の理解者が増えますょ~う。

        これ等が初詣の神様へのお願いでした。神様、願いが多くて
                               御免なさい。 


      元日の一曲。

        カミーユ・ピサロ & ベートーヴェン 「春」シュナイダーハンとケンプ

      

         
        アンプのはなし。
         EL34ppの出力管、DCバランス検出用4.7オームの抵抗2本を外してみました。
         音質は大変向上しました。特に低域の定位と歪の改善は良く聞き分けられます。
         バランス試験の時だけ4.7オームを取り付ける事にしました。


        

    

  
[PR]

# by Artist-mi | 2017-01-01 12:21 | Comments(2)
2016年 12月 23日
2016/12/23
  日記:


   病院で検査をしてきました。前月の心房細動の後遺症が何かないか確かめたのです。
  少し視野の乱れを感じる事があり細かく検査をする必要があったのです。

  心電図、血液検査+甲状腺のホルモン検査、視野検査、頭部のCT、MRI,頸部大動脈の
  エコー検査を実施。結果は「所見なし」でした。

  脳の視覚野、視床下部などにプチ梗塞が疑われたのですが何も出ず、先ずは一安心です。

  一番苦しかったのはMRI検査でした。「少しガンガン大きい音がしますよ」と言われた
  のですが、凄くうるさいのです。それもいろいろリズムを変えて、かなりの長時間。
  始め眼をつぶっていたのですが、開けていないと不安になりました。カバーの掛かった
  明るい空間でしたが何せ狭苦しいのです。通気の為少し冷たい空気が供給されていて
  それが救いでした。後で思えばたいした事ではないのですが初めてで面喰いました。

  器械はGEの1.5テスラの標準的なモノです。脳の動脈の3D化された画像も面白いですね。
  輪切りの脳はとても均一、小さい梗塞も見当たらないとの事、空間も少なく皺は深く
  少ないそうです。私の年齢で小さい梗塞が無いのは珍しいとの事です。頸部大動脈の
  プラークも非常に少ないそうで・・・・、シメシメ !

  眼の方は眼圧も正常、白内障も少しで歳の割に白濁していないとの事、耐紫外線の
  点眼薬が効いているようです。

  検査が続いたのでかなり疲れました。結果オーライでしたが幸運だったかも知れない
  わけで。自分の体の事は自身何も分からないのですね。機会があれば検査はオススメ
  ですね。
  ありがたいクリスマスプレゼントでした。


     今夜の一曲。

      Silvia Pérez Cruz-Cucurrucucú paloma

      


 
 
[PR]

# by Artist-mi | 2016-12-23 18:21 | Comments(4)