<   2016年 05月 ( 4 )   > この月の画像一覧

2016年 05月 29日
2016/05/29
  日記:

    
    安倍さん、志摩サミットで世界の経済状況はリーマンショック前夜と似ていると
   強調したそうだが・・・・? 
   何の事やら、全く訳が分からん。 商品先物価格の低下など、とっくに織り込み済みの
   はずなのだが・・・! ! ! シュエールオイルや中国経済の低迷などは今起こった
   ことではないはず。

   23日の政府の月例経済報告にもそんな兆候はない。

    http://www5.cao.go.jp/keizai3/getsurei/2016/05shihyou/keizai-shihyou.html

   権力欲の為なら経済の事実など捻じ曲げてしまう気なのか・・・、まったく困った
   ものだ。官邸、自民党は世界に見透かされているのを、どう思っているのだろう。
   トンチンカンで滅茶苦茶な事を言い張るのは・・・・・? これはかなり拙い。

    こんなのを見ていました。

         


   
   
[PR]

by Artist-mi | 2016-05-29 19:58 | Comments(2)
2016年 05月 19日
2016/05/19
 日記:


  蓮実重彦氏の会見は実に爽快だ。

   それに引き換え、記者の質問は幼稚で愚劣、残念だ。
   Web上でもかなり「トンチンカン」な批判が多く、日本も随分
   子供の様な文化になったモノだ。
   知と云うモノを良く考えろ。賞などと云うモノは所詮、出版社の宣伝なのだ。

  蓮実氏が「伯爵夫人」を書いたのは、セザール・フランクが交響曲を作ったのと
  まったく同じ意味だ。フランクは一曲しか交響曲を作らなかった。

  痛快であった!


     今夜の一曲。

            Franck: Symphony in D minor, Furtwängler & VPO (1953)

        





 
[PR]

by Artist-mi | 2016-05-19 10:49 | Comments(2)
2016年 05月 07日
2016/05/07
 日記:


   Windows10の無料OS更新期間が迫ってきました。我が家には古いVista機を家内が使って
  おりますが、最近アップデートにも長時間かかり、動作もイマイチ、来年春にはOSの
  更新も終わるので、いろいろ思いあぐねておりました。秋葉原辺りで中古のWin7機を
  購入しWin10に無料アップも手かも知れません。ただ無料と云うのが引っかかりますね。
  ただ疑り深いだけなのかも知れませんが・・・・・・。

   家内の愛機はDellのVostro 1510で2009年購入のものです。あまり使用時間も少ないので
  痛みがある様には見えません。その都度いろいろ手当して来ましたので愛着もあり、これを
  Win10化する事にしました。

    いろいろ手当した時の記事は・・・・、

     http://artistmi.exblog.jp/10444876/

     http://artistmi.exblog.jp/11022499/

     http://artistmi.exblog.jp/19519109/

     http://artistmi.exblog.jp/20323769/

    
   Win10はHomeの通常版、小さなUSBメモリーに入っているヤツです。何やらチャチイ紙製の
  箱に入っていて、名刺サイズの紙にプロダクトキーのシールが貼ってありました。Vistaの
  立派なプラスチックのケースに比べるとガッカリ感が満載です。

   ハードディスクは始めから交換していなかったので、そろそろ交換時期、思い切ってSSDを
  入れる事にしました。まだ長く使う予定なので新品を奢りました。インテルの535シリーズ
  120Gです。サイズは小さいのですが、家人にはこれで十分のはずです。 

   購入店はいろいろ調べてアマゾンが安かったのでココにしました。連休中でも早く配達して
  くれ、助かります。
  古い器械なので、ドライバーが心配でしたが、Web上で検索するとどうにか成りそうでした。
  32bitでクリーンインストールすればほゞ問題ない様です。

  実際のSSDへの交換、OSのインストールも大変簡単でした。なにも難しい所はありません、
  せいぜい、静電気に注意する位です。ついでにブロアーで埃を飛ばしておきました。
  ドライバーもOKでした。

   
f0080162_1143824.jpg



  10を入れていろいろ設定をするのですが、始めてなのでその設定箇所を探し出すのに時間が
  かかりました。何か解説本が有れば早くて簡単でしょう。問題はメーラーですね。
  入っていたメーラーはアドレス帳がどうなるか解からず、別にライブ・メールをインストール
  して使っています。これも少し使いにくいです。アカウントを求められるのが嫌ですね。
  とは言え、使い勝手は悪くありません。第一SSDのせいか、動作がとても、とても早いです。
  早いのは良い、時間の無駄を無くす最善の方策と実感できました。

   
f0080162_11435985.jpg



   さて、あと何年持つか・・・・・・! 

  
       こんなのも御参考に。

     Windows10の恐怖!個人情報ダダ漏れ!そのまま使うと超危険! Fear of windows10

       

   

   
          


       
[PR]

by Artist-mi | 2016-05-07 11:47 | PCとステレオの話し | Comments(8)
2016年 05月 01日
2016/05/01
  日記:

    Monoアンプのその後。

     暫らくいろいろ聴いておりました。なかなかMono装置は良い音になって来ました。
    部品の熟成が進んだようです。何しろ見事な鳴りっぷりで思った以上に真ともな音がします。

     アンプの再生音質としては、上の下位・・・??  まぁーそんなモノです。
    ステレオ用の6V6ULppと比べると、再生周波数のバランスはほゞ同じ、細かい音の再生が
    少し落ちます。歪感は無いと言えますが音の出方が違い、6V6の方がソースの音をモロに
    再生してきます。

     いろいろ考えてみたのですが、この差は部品の音質の差の様に経験的には思えましたので
    前段の12AX7の下段の所にある100オームの抵抗の質を思いっきり上げる事にしました。
    ここは東京光音電波のRD14Aでしたが、ビィシィーのVARに交換しました。

     その結果ですが、音の情報量が増した様に聴こえ、少し滑らかで静かな印象を受ける
    音に生っています。弦楽四重奏のVnのきつさがかなり減少しています。ここの100オームは
    回路的には差動でかなり大切な働きをしていますし、NFの量を決めてもいる所なのです。

     
     モノラルは過去の名演がおおく、音楽の歴史や文化の変化を改めて体験出来るたいへん
    面白いソースで、夜の楽しみをふやしてくれます。時代は回っている実感がしますね。



        今夜の一曲。

          Mario del Monaco- Largo al Factotum

           


     
     
         
[PR]

by Artist-mi | 2016-05-01 18:33 | モノラル再生EL34monoなど | Comments(2)