<   2013年 06月 ( 6 )   > この月の画像一覧

2013年 06月 29日
2013/06/29
  日記:


      久しぶりに晴れ間がやって来ました。日曜は雨との予報なので早速、庭の芝刈りと雑草取りをしています。

  この春は雨が少なく芝の生育はかなり悪い様で、剥げている所の目立っています。芝用の細かい赤土を目土と
  して、窪んだ所に捲きました。肥料としては化成肥料を振り撒いておきました。
  芝の葉の長さを揃えられる様に今回は20mmで刈っておきました。雨が降り10日もすれば綺麗な芝になるでしょう。
  薔薇の方は黒点病が少し出ているので、サップロールを散布しておきました。この時期としては落ちた葉っぱは
  少ないようです。

   
   庭仕事をしていると、政党の選挙カーが入れ替わりで回ってきます。参議院選挙が近いからですね。
  この選挙区は定数是正法により、議員の定数が一つ減り、選挙区も大きく変わりました。そのせいでしょうか
  選挙運動が活発化しています。
   今回の選挙の争点は何と言っても「アベノミックス」でしょう。この経済政策が問題なのですね。私としては
  かなり危ない政策の様に思っています。お金がいくら潤沢になっても、庶民の生活は改善されるとは思えませんね。
  お金には国境がないので、外に流れていってしまうと思いますが・・・・・! GDPも一時的には上がっても
  長く続く事は出来ないでしょう。しかも第三の矢には本気を感じることが出来ないのです。

   与党は何をする気なのか? 日本の未来は?  

    この頃観ているのは、コレです。

      野口悠紀雄氏:インフレ目標2%は達成不可能

      



      今夜の一曲。


      Claude Debussy - Arabesque Nr.1, Brench Buritis presents: Bronnex plays  

             
[PR]

by artist-mi | 2013-06-29 17:52 | Comments(0)
2013年 06月 21日
2013/06/21
 日記:

   
   広域農道を通ると、与党の名前が書かれたのぼり旗がポツポツと道端に立っている。
  選挙が近くなったのを感じさせる風景です。まだ真新しい旗で、用意万端怠りなくと
  云う感じでやっています。きっと資金が潤沢なのでしょう。他の党の旗は全く見かけ
  ないですね。前回の選挙では与党は得票数では減少していたのに、多数をとりました、
  何かキツネに摘まれた様な感じがします。定数是正も今国会では少し改善されるので
  しょうか ? 

   与党の選挙公約には、原発の再稼働をする事が載っています。国民の調査では、
  不賛成の方がかなりの多数でしたが、与党も随分思い切った ? 公約を上げたものです。
  国民の方を向いてはいませんね。どうして再稼働がすごく無理な事かは皆さん知っている
  のではないでしょうか。小出氏の講演を改めて観ています。日本の未来はかなり難しい
  状態になっています。

    



                久々のデジタルタブローの練習は↓です。窓の外は豪雨です。


f0080162_1733274.jpg




       今夜の一曲。

        Larin Sergej Angela Gheorghiu

          
[PR]

by artist-mi | 2013-06-21 17:38 | Comments(0)
2013年 06月 18日
2013/06/18
 日記:

   昨日、母に退院の許可がおりました。この地方病院は主治医と云う者が居ず、交代で内科医が派遣されて来るので
  ちょっと決定の判断がまだらっこしい所があり、私の方から退院許可をお願いした形になりました。
  病状は回復しているので、この状態を続けるとベッドに寝る事が続き足腰が弱って立てなくなると困るのです。
  
   帰宅までの道のりは母には大変な作業でかなり疲れた様ですが、一休み後、簡単に入浴してからは気持ち良く
  ベッドで寝ています。

   病院生活はかなりストレスがあった様で安心してスヤスヤと寝ておりました。この病院は病室に人の出入りが
  多く、かなりうるさい様でしたし、時々、モノやお金が紛失するので有名なようで、患者もたいへんです。
  主治医や夜勤医がいない、派遣医が状態を把握するため検査がとても多いなどかなり困った管理状態でした。
  地方の町ではこんな医療が行われているのでしょうか。都会の病院と比べ意識が低いのは残念です。道が整備され
  直ぐに病院までは行けるのですが、その先は・・・・? 診療費請求書をみると高額でびっくり !


   当面は以前の健康を取り戻すのが目標です。母は頑張ってくれるでしょうか。
   88歳の身に頑張れと言うのは、かなり辛いものがあります。




今夜の一曲。

        Sviatoslav Richter: Haydn Piano Concerto in D 1st mvt. 1983  


        




        




        
[PR]

by artist-mi | 2013-06-18 18:15 | Comments(4)
2013年 06月 14日
2013/06/14
 日記:


  メインPCの組み立てをしています。かねがね部品を集めていましたが、母の入院などあり組み立てる間が
 ありませんでしたが、回復傾向にあり少し暇もできましたので、一気に組んでしまいました。

  ただ、新しいWindows8をどうシステム化すれば良いかは手探り状態です。UIのデスクトップと今までの
 デスクトップとの二本立てをどう使いこなすかは、今のところピンと来ません。仮想マシンにXPも組み込み
 ましたが、グラフィック・ドライバーがうまく当たっていない様で手こずりました。Linuxも入れてみましたが
 これは見事に失敗しました。
 実際に常用機になるにはまだまだです。UIのトップ画面はまだ整理中です。

f0080162_21332918.jpg



  この前のせた(5/4日)部品をストレートに組んだだけですので、もう少しチューンすれば快適に動きだすでしょう。

 エクスペリエンス・インディクスの数値を上げておきます。思ったより良い値でした。

f0080162_2134238.jpg



 SW投入から[ロック画面]までの起動時間はだいたい17~19秒程度。シャットダウンは8秒程でした。
 また、スーパーパィでパィ104万桁を計算させた所、9秒でした。確かに早いですが・・・・!!



今夜の一曲。

     reiner


        
[PR]

by artist-mi | 2013-06-14 21:36 | PCとステレオの話し | Comments(4)
2013年 06月 12日
2013/06/12
 日記:

   母の症状がだいぶ改善してきました。多かった白血球も減少、体温の平熱維持が続き肺炎は
  かなり良くなっていますが、医師は誤嚥をかなり心配しまだ点滴を続けています。
  血液中の酸素濃度も改善しているので、肺は安定しています。機嫌も平常とかわりない様で
  むしろ手持ち無沙汰の様子です。正常食が採れる様になるかが今後の課題と言われました。
  普段の食事でもよく誤嚥を起こすので、少し心配が残ります。


   梅雨の時期の入院生活はかなり苦しいのでしょうが、幸い気温も涼しく、天気も晴れ続きで
  母にはありがたい天候です。前日やっとお風呂に入れて気分を楽にしています。
  夏や冬でなく幸いでした。

   いろいろな方にご心配頂きありがとう御座いました。電話やメールに元気をもらいました。


      今夜の一曲。

 Adolf Busch plays Dvorak Violin Concerto 1rst mvt



     
[PR]

by artist-mi | 2013-06-12 20:28 | Comments(0)
2013年 06月 06日
2013/06/06
  日記:

    母が入院して8日目。

     風邪から肺炎を起こしてしまいました。前日が峠でしたが、やっと熱が下がり白血球の数も
    減少してきました。誤嚥性の肺炎を併発し点滴のみで過ごしています。体温もだいぶ下がって
    きたので、このまま行けば一週間後には退院できるでしょう。週明けには流動食にできるそうです。
    今日のところは少し元気になっています。

     もともと肺炎球菌ワクチンを接種していたので、悪化は避けれたとは思いますが、ウィルスの方は
    免疫が出来ないと完治出来ないのです。体力が持てば有りがたいのですが肺炎は馬鹿にできない
    症状ではあります。



          今夜の一曲。

       Ave Maria (Mascagni) - soprano Angela Gheorghiu (RUMANIA)




[PR]

by artist-mi | 2013-06-06 22:01 | Comments(6)