<   2012年 02月 ( 10 )   > この月の画像一覧

2012年 02月 28日
2012/02/28
  日記:

   このごろ思うこと。こんな手を使われていますね。

   1、 誰も責任を取らない、縦割り組織を利用する
   2、 被害者や世論を混乱させ、「賛否両論」に持ち込む
   3、 被害者同士を対立させる
   4、 データを取らない、証拠を残さない
   5、 ひたすら時間稼ぎをする
   6、 被害を過小評価するような調査をする
   7、 被害者を疲弊させ、あきらめさせる
   8、 認定制度を作り、被害者数を絞り込む
   9、 海外に情報を発信しない
   10、御用学者を呼び、国際会議を開く
   11、付けは若者に回す

     まだ、あるかな~ 。      なんの事かお判りでしょ!


    今夜の一曲。

      Karol Szymanowski Etude op. 4 Nr. 3
           こんな小さいオケでも空間を感じさせますね、日本のオケは
           平面的な響きに聴こえます。文化の差かな~。

      





   
     
[PR]

by artist-mi | 2012-02-28 00:03 | Comments(4)
2012年 02月 27日
2012/02/27
  日記:

   この冬の寒さは記録的(各地で二十数年ぶり)と、報道しております。
  とは云え、日差しは春が近いと知らせて来ますね。

   そろそろ薔薇の選定をする時期、早速午後二人で切ってみました。

  今年は低温の為か、芽がだいぶ痛んでいますし、枯れ込んだ枝も多いようです。
  例年は弱く選定(木の上の方だけカット)して花を多く咲かせる様にするのですが
  中選定にすることにしました。花数は少なくなりますが、大きい花が咲きやすい
  方法となります。ただ、まだ冷気で芽が痛む可能性も有りそうなので、芽の位置より
  幾分上の方をカットしました。三月下旬に再度様子を見て再カットする事になるかも
  知れません。木もだいぶ大きくなったので少し樹高をさげた方が好いようです。

  寒風のなか、鼻水を出しながらの作業でだいぶ冷えました。

  開花はおそらく、此処では五月下旬になる予定です。 楽しみ、たのしみ!!

     今日のデジタルタブローの練習は↓です。

f0080162_2048365.jpg



     今夜の一曲。

       Madredeus - Ao Longe o Mar

        
[PR]

by artist-mi | 2012-02-27 20:50 | Comments(4)
2012年 02月 22日
2012/02/22
 日記:

    突然トラブルが二つ発生、焦りました!!

   ボイラーの排水口から漏水、こぼれた水がベースのコンクリートを凍結により
   破壊する状態。漏水を止めるにはバルブを新品に交換しないとなりません。
   自己解決は無理と判断、設備屋さんを呼びました。到着までの時間で凍りを欠いて
   時間短縮に勤めます。作業は30分で終了。ボイラーも点検、一応OKとなりました。

   もう一つは、メインのPCのダウンです。IEの調子がおかしかったのですが
   遂に途中で立ち上がらない状態になってしまいました。いろいろ試み、再インストールや
   HDDのチェックもしてみましたが、私には上手くゆきません。早く回復する予定で
   いましたが、時間ばかり掛かってしまいます。
   バックアップはあるので、OSからクリーン・インストールする事にしました。
   この際なので、いろいろ使わなかったソフトなどを止めてしまい、不要なデーターも
   捨ててしまう事にします。
    今、やっと投稿する所まで立て直した所です。
[PR]

by artist-mi | 2012-02-22 22:05 | Comments(4)
2012年 02月 20日
2012/02/20
  日記:

    放射線測定器でガンマー線の空間線量を計ってみました。
   寝室内では0.08~0.1μSv/h、 庭の北側にある側溝の落ち葉付近では
   0.21~0.23μSv/hであった。
   これが多いとは言えないと思いますが、0.23μSv/hは2mSv/年なので
   除染するべきでしょう。家の周りの田圃なども計ってみましたが、測定限界以下
   の場所が多く、本当に幸運でした。
   林の落ち葉が溜まっているところも0.08μSv/h程度で嬉しいですね。

   いろいろな所で測定値が公表されていますが、やはり自分で確かめたいところですね。
   ポットスポットがだんだん出来るはずですから、時々計ってみる必要がありそうです。

       今日のデジタルタブローの練習は↓です。

f0080162_21334220.jpg



        今夜の一曲。

        Pyotr Ilyich Tchaikovsky (1840 - 1893): Valse sentimentale Op. 51 No. 6

         
[PR]

by artist-mi | 2012-02-20 21:34 | Comments(4)
2012年 02月 18日
2012/02/18
 日記:

   北東の風強く寒い一日。朝方少し雪が降り、雪かきです。

   庭の「ドウダンツツジ」の木の中程に、鳥の巣の跡を発見しました。
   巣のある所の高さは1m位、とても低いのですが、全然気が付きませんでした。
   巣の直径は12cm位、かなり小型の鳥のようです。昨年は留守の期間が
   かなり有りましたから、人間が居ないと思ったようです。巣の形が繊細で巧み
   しかもかなり丈夫に出来ています。
   このまま、そっと残して置くと帰ってくる事もあるのでしょうか! 写真を上げて
   みます。

 
f0080162_19453687.jpg
  


       今日のデジタルタブローの練習は↓です。

f0080162_2004657.jpg
  


        今夜の一曲。

        MAGDA TAGLIAFERRO playing Fauré Nocturne n.6 op 63

          




    
[PR]

by artist-mi | 2012-02-18 20:02 | Comments(4)
2012年 02月 16日
2012/02/16
  日記:

   このまえ上京しましたが、結構寒く未だに足首の冷えが治まりません。
  温度的には大した事ではないのですが、何処にいっても寒かったです。
  マイナス8度程度の此方から、出掛けて行ったのですから、たいした事は
  ないはずなのですが??
   列車の暖房も足下は効いていませんでした。昔の列車の方が暖かかったと
  思いますね。座席も硬く座り心地の融通がとても悪い状態でした。昨今は
  こんな居心地なのかな~~。これではJRを敬遠して、皆ドライブするわけですね。

   雪はほとんど消えましたが、時々寒さが弛む日が入るので、かえって冷えますね。
  皆さん、もう少しの我慢で春がきますよ! 頑張りましょう。

      今日のデジタルタブローの練習は↓です。

f0080162_21445368.jpg


      今夜の一曲。

         Liszt:Consolation No.3 in D flat major  絵と音が合ってないですね。

          
[PR]

by artist-mi | 2012-02-16 21:45 | Comments(2)
2012年 02月 11日
2012/02/11
 日記:

   個展の案内状を印刷します。

   案内状は、どんな風にしょうか? 考えてみました。

   先ずは展示する作品の画像を入れないと。
     字だけでは、誰も持っていってくれないと云う事です。これは経験上ですね。
     よく、氏名や経歴、いわれなどだけのモノがありますが、これは大抵行く気に
     なれません。グループ展などにはよくありますね。持って行ってくれなければ
     来てくれないと思っていいでしょう。

   出来れば、目立たないと駄目です。渋いのは其れなりに良いのですが、たいてい
      来て頂けないと思えます。
      その場合なら、周囲に色を配色してみるのも、インパクトが出ます。

   字を入れるなら、簡単なモノが良いです。細かく解説など入れると、大抵読んで
      頂けません。理屈は詰まらないと思われてしまう事もあります。
      フォントは一種か2つ位に限定した方が見やすいでしょう。
      すっきりとさせる方が良いでしょう。ゴチャゴチャとイロイロ欲張らないことです。

   縦長にするか、横にするかも問題です。私的には縦長の方がディスプレイしやすい、
      取りやすいっていう物理的問題はありますね。

   画廊のロゴ・マップは、画廊でくれること多いです。

   枚数もかなり問題です。1000枚~500枚でも金額的には小差です。100枚程度
      なら自分でインクジェットで刷っても簡単です。

   案内状とポスターのデザインが同じと云うのも良いかな~。

               
   さて、いろいろ考えてみましょう。


      今夜の一曲。

          Lys GAUTY. "Le Chaland qui passe" (Parlami d'amore Mariu) 1933

            
[PR]

by artist-mi | 2012-02-11 21:19 | Comments(2)
2012年 02月 07日
2012/02/07
 日記:

   家内が眼の痛みを訴えています。
  少し頭痛、眼球が痛むとか、早速下の病院の眼科に直行。

  診断結果は「ドライアイ」だそうです。
  角膜に傷があるそうで、写真を数枚とりました。
  涙の質も乾燥しやすい体質だそうです!!

  部屋は暖房していますが、湿度40%は確保出来ているのですがね。
  点眼薬が2種でました。本人はかなり痛むと申しております。

    今日のデジタルタブローの練習は↓です。

f0080162_20212159.jpg


    今夜の一曲。

       Mariza 'Loucura'

        
[PR]

by artist-mi | 2012-02-07 20:22 | Comments(4)
2012年 02月 05日
2012/02/05
  日記:

    昔、そう30数年位前。よく遊びに行った先輩の回顧展が開かれます。

   早く逝ってしまわれて残ったモノは!!! 残念の極み。


 
http://www.city.nerima.tokyo.jp/manabu/bunka/museum/tenrankai/nakamuramasayoshi12.html

       練馬区立美術館にて、2月19日(日曜)から4月1日(日曜)まで。

      お近くに行かれる事がありましたら、ぜひ御覧下さい。


     今夜の一曲。


       Claudio Arrau plays Liszt's Sonetto 104 del Petrarca ('live')

      
[PR]

by artist-mi | 2012-02-05 19:57 | Comments(4)
2012年 02月 03日
2012/02/03
 日記:

    早朝は寒かった、マイナス14度です。寒くて睡眠不足気味!!
   窓枠は氷で真っ白、まったく開きません。

 
   フェイスブックが上場されるニュースにはビックリしました。
   上場すれば、時価総額は1千億ドル(約7兆7千億円)を超える見込みとか、
   トヨタの時価総額が約10兆円で、2位のドコモが約6兆円ですから凄く大きい会社と云う
   ことになります。8億人を超える膨大な利用者数にもまたまた!!!

   モノを作って利益を上げる会社と同じにソーシャル・コミュニケーションの会社がなるとは
   時代が変わったと云う実感がヒタヒタとしますね。人は誰かと繋がっていたいと云う欲求は
   とても強いのでしょう。

   それに、8億人の情報も随分なお金になるのでしょう。

   車や家電では人の心の狭間みたいなモノは埋まらないと云う証明でしょうか。トヨタの
   ハチロクとか云う車も存外売れないでしょうね。あんな車乗ってもどうにもならんし。

     マーク・ザッカーバーグってこんな青年なんだ。

       

      今日のデジタルタブローの練習は↓です。 前作の「ぼ~っとした所」が気に入っています。
      すこし、そのバリエーションを作ってみます。これは、反対の方に行ったかな~。

f0080162_1743888.jpg
  


       今夜の一曲。

        Doris Day - Night and day

          
[PR]

by artist-mi | 2012-02-03 17:46 | Comments(0)