<   2011年 09月 ( 7 )   > この月の画像一覧

2011年 09月 30日
2011/09/30
 日記:

   急に寒くなりました。朝ベットに入っていてもの肩口が冷えてきます。さっそく冬の掛け布団を
  干してカバーをしておきました。

   あまりにも肩が寒いのでうつ伏せになって寝ていると、ベットのスプリングが「ガーギ~~ン」と微かに
  唸るのです。内部はスプリングで出来ているのでこれが普通かと思うのですが、家内に話すと
  「そんな音、しないわよ!」と言われました。

   なになに、早速試してみると、「しないな~?」・・・・・。

      
      今日のデジタルタブローの練習は↓です。

f0080162_2152923.jpg



       今夜の一曲。

        Gioconda de Vito & Edwin Fischer plays Brahms Vn Sonata No.1

           




   
[PR]

by artist-mi | 2011-09-30 21:06 | Comments(2)
2011年 09月 28日
2011/09/28
  日記:

    アンプ整備の続き・・・・・です。

   次は6BQ5差動アンプの方です。

   発熱対策として、平滑回路の抵抗を少し小さい値にし、0.5W程度少なくしました。
   また、苦しい左chのLM317Tに放熱器を取り付けシャーシーから浮かせ、熱的に隔離
   しました。裏板の吸気用穴を二つ増設もしています。
   万一の出力管の暴走傾向にも少し抵抗出来るよう、グリッド抵抗を470Kから330Kにして
   みました。

   高音域の音質も課題でしたが、クロス中和方式を実施してみました。3.3pFを使って
   前段のミラー効果を打ち消しています。
   これはかなりの効果があり、びっくりしました。明らかに高音の質が上がってきました。
   オーケストラのヴァイオリンなどの再生は癖がなくなっていて、かなり生っぽいのには驚きました。
   超高音域の調整はオッシロで確認しながらとなりました。負帰還量もそれに伴い調整しています。
   数値は2K、180pFをパラっています。

   それにしても、超高音域のレスポンスの具合は音質にかなり影響するものと再認識しました。
   

   改造したシャーシー内、10kHz、L・Rの20KHz、L・Rの50KHz の1W、8Ωの方形波の
   再生波形を上げておきます。 なお容量負荷の時も良好な状態を保っています。

   かなりのモノでしょ・・・・!! 楽しく聴いてます!!


f0080162_1882741.jpg


f0080162_1884633.jpg


f0080162_1891542.jpg


f0080162_1893735.jpg


f0080162_1895487.jpg


f0080162_1810657.jpg

[PR]

by artist-mi | 2011-09-28 18:13 | 6BQ5pp差動アンプ | Comments(2)
2011年 09月 27日
2011/09/27
 日記:

  連休中は気楽に過ごせるようアンプの整備をしておりました。
  先ずは、12BH7Appアンプです。

  夏に秋葉原で小型のトランス(春日のKA-14-54P)を購入してあったので、
  東栄のOPT-5Pと交換、幾つかの抵抗値もスマートな値に修正しておきました。

  OPT-5Pは低域のレスポンス再生に若干問題があったのですが、春日が
  一次インピーダンス14Kオームの新製品を出していたので試してみたのです。
  14Kは12BH7Aには10Kより動作がより最適化されますし、このシリーズの
  設計は評判が良いのでかなり期待して買ってきたのです。

  シャーシーに組み込み、NFRにパラレル接続してあったCを取り除きました。
  その結果は期待どうりで、最大出力は2W位に増え、40Hzの最大出力も
  1KHz時と同じと云う有り難い結果です。高域も20KHzの方形波をみましたが
  大変素直な再生波形でした。

  6BQ5pp差動と比べても音色、分離、セパレーション、歪み感などでかなり近似した 
  感じの音でした。音の印象は6BQ5ppよりは馴染み易い音がします。低域も立派な
  音でバランスも良好でした。
  夏用アンプにしょ~。

  このトランスはとても使いやすい、素直な特性のようです、と言うよりかなり驚きの特性。
  ちょっとお高いのが欠点かな~。

  交換したトランスと20KHzの方形波、1W 8Ωの再生波形を上げておきます。

f0080162_20341077.jpg


f0080162_20343224.jpg



  2012.02.03 追記
    調子がよいので、この後 12BH7Aのグリッドと逆段のプレートに、2.2pFで
    クロス中和を加えてみました。 一応、0.5W時の周波数特性を取りましたので
    上げておきます。中低域に僅かな盛り上がりが・・・?

f0080162_2132285.jpg
 


    今夜の一曲。

       Renne Fleming sings Beau Soir

        
[PR]

by artist-mi | 2011-09-27 20:37 | 12BH7Appアンプ | Comments(0)
2011年 09月 22日
2011/09/22
  日記:

    台風がさった、酷い嵐。

   朝起きると庭中「葉っぱ」だらけ、積もっていますね。秋の落葉よりもいっぱいです。
   裏の里山からアカシヤや栗、松などの葉が強風で飛んできたのです。

   頂き物の薔薇の鉢植えも接ぎ木の所から折れてしまっています。これはあきらめないと。残念!

   取りあえず、落ち葉を高圧の洗浄機で吹き飛ばして集め、ついでに洗車。
   病み上がりで腰が痛みます。

   子供の頃は嵐が来ると「ワクワク」してたのですが、この頃は心配ばかり。嫌ですね。
   気候変動の結果なのか?

       
       今日のデジタルタブローの練習は↓です。

f0080162_19575882.gif



        今夜の一曲。

         Anna Kasyan - RIMSKY KORSAKOV - The Snow Maiden -

          
[PR]

by artist-mi | 2011-09-22 19:59 | Comments(2)
2011年 09月 17日
2011/09/17
  日記:

    試作6BQ5差動アンプを使用し始めて二ヶ月が過ぎました。
   いぜん快調と言いたい所ですが、この残暑のためか故障が出ました。
   これぞ試作の効用と云う所です。

    室温が33度を超す部屋でCDを聴き4枚目に入った所で左チャンネルから
   雑音が出て、調べるとカソード電圧が不安定になっておりました。
   DCバランスのテストポイントの電圧も小刻みに不安定となり、少しずつカソード電圧が
   上昇し始めていました。LM317Tの発振か、熱保護回路によるものか・・・・?
   LE317Tを新品に交換すると元に戻ったのですが、やはり放熱に問題があるように
   思います。

    もともと放熱を軽視した訳ではないのですが、もっと対策が必要なようです。
   シャーシーの深さを4cmから6cmに替え、放熱穴ももっと沢山開けるべきでした。
   LE317Tの取り付け場所も側面にした方が良いでしょう。セメント抵抗の100オームも
   82オームに変更しても構わないと思います。
   いろいろやるべき事が判りました。

    音質については満足できる音と思えますが、高音の質が上がるともっと良いようで
   何か方法を考えてみましょう。

    この結果を修正してから、本作のEL34を再考してみましょう、さてどうなりますか。


      今夜の一曲。


        Walter y Schwarzkpof ensayan la Cuarta de Mahler

         


 
[PR]

by artist-mi | 2011-09-17 18:20 | 6BQ5pp差動アンプ | Comments(6)
2011年 09月 12日
2011/09/12
  日記:

   腰を痛めて寝ています。

    先日の大雨で裏の畑より赤土が崩れ落ち、その片づけをしていて痛めてしまいました。
    「イカン」と思って直ぐに撤退したのですが、そうのち痛みだし、何処を痛めたのか判らなかった
    のですが、やっと痛んだ所が特定出来るまで回復しだしました。

     もう少し休んでいます。

        今夜の一曲。

        Yann Tiersen-live aux eurock awesome violin skills

           
[PR]

by artist-mi | 2011-09-12 20:41 | Comments(6)
2011年 09月 06日
2011/09/06
  日記:

    晴れ、やっとの晴れです。
   風は北から吹きはじめ、季節が変わったことを知らせています。

   カラッとした空気が旨く、温度も最適、気持ち良い一日でした。

   雨でずっと鳴きやんでいた「つくつくほうし」も元気、秋が近いのを告げています。

     今夜は、対ウズベキスタン戦をゆっくり観る予定です。

      
       今日のデジタルタブローの練習は↓です。

f0080162_19405222.jpg



       今夜の一曲。

        Argentine Tango/Milonga--Amazing!

         
[PR]

by artist-mi | 2011-09-06 19:41 | Comments(6)