<   2011年 04月 ( 14 )   > この月の画像一覧

2011年 04月 30日
2011-/04/30
  日記:

    休みで職人さんも来ません。そんなわけで朝寝坊しました。
   午後は仕事場の清掃、その後に個展の為の作品を制作しています。
   マイペースが戻ってきました。

      今日のデジタメタブローの練習は↓です。「緑」を抜きました。
      色抜きはかなり手間取っています。

f0080162_22235356.jpg



      今夜の一曲。

        ちあきなおみ 黄昏のビギン

        
[PR]

by artist-mi | 2011-04-30 22:36 | Comments(4)
2011年 04月 28日
011/04/28
  日記:

    足場の取り外しが終わり、後かたづけです。
   明日は左官屋さんが入ります。連休中の予定を再度建て直す事になりそう。
   震災の影響でいろいろ材料が足りず予定がたちそうもありませんね。

      今日のデジタルタブローの練習は↓です。 昨日の「赤抜き」は青、緑とあまりに能が無いので
      再度挑戦してみましたが・・・・!! 

f0080162_2127321.jpg



        今夜の一曲。ちょっと不思議?

          Offenbach: Barcarolle - Des Contes D'Hoffmann


         
[PR]

by artist-mi | 2011-04-28 21:31 | Comments(0)
2011年 04月 27日
2011/04/27
  日記:

  甲状腺ガンとヨウ素剤 の情報を探してみました。やはりこれかな~。

  http://www.bt.cdc.gov/radiation/ki.asp

                       ページ翻訳してみて下さい。

  政府も早く準備してほしいのですが、線量計を持たせるより先と思います。


      今日のデジタルタブローの練習は↓です。「赤」を使いませんでした。

f0080162_21225832.jpg



       今夜の一曲。

        Weber, concert n. 1. (I Mov. Allegro) Calogero Palermo clarinet

           
[PR]

by artist-mi | 2011-04-27 21:24 | Comments(0)
2011年 04月 25日
2011/04/25
 日記:

   朝方、ペンキ屋の親方が来宅。最後の細かい仕上げをして行きました。満足な仕上がりに
  本人も小生も満足、これで十年は大丈夫。明日は足場屋さんの予定です。

     今日もデジタルタブローの練習は↓です。

       何か失った気持ちを奮い起たせるよう、課題をたてました。
       今日から週末までは、希望を表すレインボーカラーから一つ色を抜いて作画するシリーズを
       作ってみようと思います。先ずは春の色として「黄色」を使うのを控えます。何か失っても
       それなりに作画出来る様考えてみました。黄色の変わりに赤を使っています。希望を
       一つ失っても、どっこい目標貫徹です。

 
f0080162_20364789.jpg


      
       今夜の一曲。

         Joyce DiDonato & Renée Fleming - Ah, guarda sorella

          
[PR]

by artist-mi | 2011-04-25 20:57 | Comments(4)
2011年 04月 24日
2011/04/24
 日記:

   晴れ、富士山、南アルプスが良く見えます。昨日の雪が白く輝いて、スッキリ晴れた
  空とのコントラストが見事でした。

  早朝から工事が入っています。特に塗装は今日で完成の予定、三人の職人の息も良く合い
  スムーズな仕事ぶりは気持ち良いくらい。
  軒裏やシャッターボックス、ベランダなどの細かい所を塗って行きます。黒のシリコン塗料を使って
  筆塗りしますが、実に見事。筆むらなどにありませんね。風が強いのに筆からのペンキ飛沫も
  飛ばせず手際が良いのには感服しました。マスキングの処理も上手い。
  今まで何回もペンキ屋さんには仕事を頼みましたが、こんな上手でチームワークの良い塗装屋さんは
  始めてでした。かなり寡黙ですが、仕事は丁寧で速いです。雨が降りそうな場面は早めに避けて
  仕事をしますし。乾燥のための休みもちゃんと空けています。安全にも配慮が行き届いていますね。
  明日は足場の撤収の予定。 (このペンキ屋さん、甲府・住吉五丁目の中沢塗装店と言います)。

   職人さんは忙しいですが、私の方はいたって暇です。持て余した時間でアンプの内部部品の
  配置を考えていました。その写真を上げておきます。

f0080162_20372518.jpg


   電源部はかなり広く取れそうです。電解Cは通販では100マイクロが売り切れで150マイクロを
  使っています。いちおう排熱に注意したつもりです。



     今夜の一曲。

      Paavo Jarvi conducts Brahms Piano Quartet in g (arr.Schoenberg )
        Frankfurt Radio Symphony Orchestra London Proms 2007

         http://youtu.be/zsjz1LXnmtg




     
  
[PR]

by artist-mi | 2011-04-24 20:42 | EL-34pp差動アンプでも。 | Comments(2)
2011年 04月 23日
2011/04/23
 日記:

   小雨、南風強く肌寒い。
  サッシ屋さんガラスを入れに朝早く来宅、二度手間で実に気の毒、甲府から我が家まではかなりの
  時間を費やする事になります。

  平成も20余年、21世紀になり十数年、まだまだ非効率な昭和の悪癖が残っています。世の中
  こんなモノと思うより、綺麗サッパリと生活を進めたいですね。
  今震災後の行政の不手際と、原発事故後の対応はこの国の悪癖の象徴と思え、十年後のこの
  国の存り様は今と大して変わっていないのかも知れませんが、若い人の素直な感性に期待したい
  この頃です。3月11日のことは我が国には多大の損失を被らせた歴史に残る日である事は
  間違いないでしょう。いろいろな場面で本当に頑張らねばならないですね。
  原発は止めねばならないし、省エネももっと進めるとなると生活もかなり変わってきますし・・・。


    今日のデジタルタブローの練習は↓です。

f0080162_20575567.jpg



     今夜の一曲。

      Philippe Jaroussky: contre-ténor
      Ensemble Matheus, Jean-Christophe Spinosi
      Les Concerts de la Chapelle - LYON
      production 2008


        
[PR]

by artist-mi | 2011-04-23 21:00 | Comments(0)
2011年 04月 21日
2011/04/21
  日記:

    今日は塗装屋さんとサッシ屋さんです。 震災で歪んだ画室の入り口ドアーの交換が
   大仕事となりました。リフォーム用玄関ドアーと云う事なのですが上手く入らず枠の修正に
   かなりの時間をついやしました。おまけに片側のガラスが入っておりません?土曜に再施行する
   はめになりました。震災移行部品の足りない品物が時々送られて来るとの話し、変ですね~!

     今日のデジタルタブローの練習は↓です。

 
f0080162_20392690.jpg



       今夜の一曲。

       Philippe Jaroussky with L'Arpeggiata and Christina Pluhar

         
[PR]

by artist-mi | 2011-04-21 20:40 | Comments(2)
2011年 04月 20日
2011/04/20
  日記:

    塗装屋さんが入っています。
   昨日は家を高圧洗浄、今日の午前は養生、午後は屋根を塗っています。
   人数は3人、3人ですと作業が早いですね。
   夕方足場に登って見ましたが、もう大部乾燥が進んでいました、ピカピカの真っ黒です。
   まだ完了には3~4日はかかりそうです。

      今日のデジタルタブローの練習は↓です。

f0080162_2129869.jpg
 


       今夜の一曲。

      Lipatti plays Liszt Sonetto del Petrarca 104

       
[PR]

by artist-mi | 2011-04-20 21:56 | Comments(0)
2011年 04月 18日
2011/04/18
  日記:

    母がちょっと転んだと電話で連絡がありました。膝と腰を打ったようですが心配は
   するなと言ってきましたが・・・・。
   足が不自由なので、付いていないとやはり心配です。工事も震災で遅れる様で
   少し焦っています。取りあえず材料がまかなえる塗装工事を先にする様にしました。
   母の部屋のリフォームは震災のため材料がまだ集まらないとの事、断熱材は輸入品に
   切り替えるそうです。

   そんなわけで、今日は朝から足場屋さんが入りました。2tのロングボディーに職人さん二人。
   手早い作業で三時頃には完成です。しっかりした材料と慣れた手さばきは見ていて
   気持ち良いですね。足場もピンキリですが今回は安全第一。

   小生も足場に上がって屋根や外壁を見て回りましたが、成る程痛みがかなり・・・・。
   塗り頃かな~、と納得。
   上はやはり恐いです。 

   足場の写真を上げておきます。


f0080162_21141248.jpg


f0080162_21143650.jpg





  
[PR]

by artist-mi | 2011-04-18 21:16 | Comments(2)
2011年 04月 13日
2011/04/13
  日記:

     母の頭部MRI検査が行われました。家内が連れ添ってくれたのでよかった。
    結果は昨年の結果から大きな差異は無い模様との事で一安心。
    血圧が高いとの事でしたが、どうやら家の血圧計は高い方に誤差がある様で、
    血圧計も交換となりました。血圧計って、そんなに狂うモノなんでしょうか?

    眼科の視野検査の方は少し欠損が進んでしまっていました。メガネも合わない事も解かり
    早速レンズだけを交換します。

     二人は忙しい一日、当方はまったく暇。

     暇なので先ずはお掃除です。それでも暇なので、懸案のEL-34ppアンプのレイアウトを
    考えていました。先ずは大きな部品の配置を考えました。
    ポイントは排熱です。この回路は発熱が大きくそれをどう処理するかですね。
    なるべく分散して配置する方向で考えています。このアンプは床の上の台上に置かれる予定です
    から、横や裏面には部品を出さない様にしました。
    実体配線図のプランも思案中、えんぴつと消しゴムでいろいろ取り回しを書いたり消したり・・・・。
    抵抗器はかなり大型のモノを使います。GT管のソケットを片側90度回転させています。
    それらの写真をあげておきます、こんなプランでいいかな~。
     (LM317のoutとadjustが反対に書いてますね)。

f0080162_19305349.jpg



f0080162_19312398.jpg



      今夜の一曲。

         Walter Gieseking plays Scarlatti Sonatas

           



      
[PR]

by artist-mi | 2011-04-13 19:34 | EL-34pp差動アンプでも。 | Comments(2)