<   2010年 10月 ( 14 )   > この月の画像一覧

2010年 10月 30日
2010/10/30
  日記:

     週末に東京へ行ってきました。雨降りでとても寒い銀座界隈をテクテク・・・・。

   いろいろ雑用をこなし、個展の準備などで上京が必要でした。
   個展の方は期日を決めなければなりませんが、なかなか良い季節にはギャラリーの
   空きがなくかなり遅れて開催することになりそうです。時間がまだあるので良い作品に
   トライするチャンスかも知れませんね。
   おそらく私の個展はこれが最後になりそうです。

   次の日は、山口通三さんの個展を拝見に足を伸ばしました。6丁目のギャラリー・アーチストスペースです。
   二十点程のアクリルによる抽象作品です。元気な絵を拝見出来感謝、感謝。

   
     さて、都美術館改装後の東京展の開催期間の話しが少しわかりましたので・・・・・。
    この話しは完全に確かではありませんが、開催は9月の二週目、会期は短くなるそうです。
    会場は三階の総てのスペースを使う事になりそうです。
    夏や冬でなくて良かったと云うのが私の本音です。会期が短くなるのは断腸の思いですが
    現状ではしょうがないかも知れませんね。会員の私にも其れなりの責任はあるのです、もっと
    観客を魅せる作品を作らないとなりません。


       今日のデジタルタブローの練習は↓です。雨が降り続い・・・・。

 
f0080162_16214773.jpg
 


        今夜の一曲。

           Leopold Stokowski Romeo and Juliet -1

            
[PR]

by artist-mi | 2010-10-30 16:23 | Comments(0)
2010年 10月 26日
2010/10/26
 日記:

   散髪に行ってきました。この時期髪をカットするのは危険です。なぜって、とても気温が低下する季節と
  なるからです。風邪をぶり返すのも困るので少しだけ短くしただけです。

  何時もの店へ行ったのですが、臨時休業。駅前まで足を伸ばしてカットして来ました。
  デザイン?は何時もと違うかたちとなっております。

  夕方、気温が低下、8度になっています。

      今日のデジタルタブローの練習は↓ です。 色を付けました。

f0080162_1883578.jpg



       今夜の一曲。

        Robert Fripp String Quintet Kan Non Power

         
[PR]

by artist-mi | 2010-10-26 18:33 | Comments(2)
2010年 10月 24日
2010/10/24
 日記:

   やっと回復しました、風邪をこじらした様です。
  皆様に御心配おかけして申しわけありませんでした。

  寝ていたので、腰がとても痛んでいます、今週は重要予定が目白押し
  ちょっと自信がありませんが、一つ一つこなして行くしかありませんね。

  発熱すると、体の古傷が痛んでなかなか困ります。鎮痛剤を飲むのですが
  頭脳がボケてしまい、眠気も来てまったく冴えない状態、これ何とかならない
  ものでしょうか?

     今日のデジタルタブローの練習は↓です。(ハウスドルフ次元っぽいかな~?)

        
f0080162_18382061.jpg



     今夜の一曲。 コントラバス奏者はそれは忙しい曲です。

           Mozart Le Nozze di Figaro Overture - Erich Kleiber with the NBC

             
[PR]

by artist-mi | 2010-10-24 18:29 | Comments(4)
2010年 10月 21日
2010/10/21
  御訪問何時もありがとう御座います。

   少し体調を崩しています、暫くお休みしますが、近々回復の予定です。

   少したちましたら、またお寄り下さいね。 




                                                                               
[PR]

by artist-mi | 2010-10-21 13:50 | Comments(6)
2010年 10月 16日
2010/10/16
 日記:

    制作に疲れたので、家内の買い物のお供に下へドライブです。
   街は週末の好天、人出が多く混み合っています。
   品物探しに店内をさまよい買い物が終わって駐車場に出ると、もう夕闇が迫って来ていました。
   秋の深まりを実感。夕方のドライブは少し気が急いて何時もよりスピードが出てしまいます。

       今日のデジタルタブローの練習は↓ ↓ ↓ です。

f0080162_2148483.jpg



f0080162_214989.jpg



f0080162_21493993.jpg




   
[PR]

by artist-mi | 2010-10-16 21:50 | Comments(0)
2010年 10月 15日
2010/10/15
 日記:

   一日中制作を続けていましたが、上手く作れません。

  色の設定に手こずってしまい、思う配色効果に到達しないのです。
  そこそこ絵には成るのですが、此でなければと云う所に行けません、今の所一休みです。
  ギブアップはしませんぞ!
  明日は晴れ、きっと完成させるぞー。

      今日のデジタルタブローの練習は↓ ↓ ↓ です。 前後に組み合わせてみました。

f0080162_18483868.jpg



         
f0080162_1941972.gif




f0080162_19412862.jpg



       今夜の一曲。

            Vasa Prihoda plays Dvorák Vn Concerto, a-moll, op.53, 1mov,

              



  
[PR]

by artist-mi | 2010-10-15 18:49 | Comments(0)
2010年 10月 14日
2010/10/14
 日記:

   作品を制作していました、上手く行っていません。
  3Dフラクタルの構成で、色彩が思う様にゆかないのです。
  小型の像で上手くいっても、大きい画像にするとその効果が上手く
  現れないのですね。徒労に終わった一日。
   明日、またやって見ます。

     今日のデジタルタブローの練習は↓↓↓です。

f0080162_20265850.gif



f0080162_2125498.jpg



f0080162_2132012.jpg



      今夜の一曲。

         jacques Brel _ La Chanson des Vieux Amants

            
[PR]

by artist-mi | 2010-10-14 20:41 | Comments(4)
2010年 10月 12日
2010/10/12
  日記:

    ブログのお友達、obje-na-book-boxさんの個展が開かれます。
   表参道ヒルズでの開催、お近くにお出での時はお勧めです。
   にょきにょき角が生えている「アレ」、何じゃろ~!!

f0080162_13474088.jpg


   表参道はもう何十年も行ってないな~、随分変わっているでしょうね。 





  
   
[PR]

by artist-mi | 2010-10-12 13:50 | Comments(4)
2010年 10月 10日
2010/10/10
 日記:

   10月の十日、気が付けばもう秋の真っ最中、時間の過ぎるのがあまりにも早いです。

  豪雨の後、日が出たら深い霧になりました。午後は一転秋晴れです。

  午後、F1を観て久しぶりに日本人ドライバーのアグレッシブな走りに心が晴れました。

      
      今日のデジタルタブローの練習は↓ ↓ ↓ です。

f0080162_1837412.jpg



f0080162_1838895.jpg



f0080162_1843188.jpg


      今夜の一曲。

           Scarlatti Sonatas K 124 K 8 K 430 K423 Wanda Landowska

            
[PR]

by artist-mi | 2010-10-10 18:44 | Comments(0)
2010年 10月 09日
2010/10/09
 日記:

   久しぶりにCDを通販で買いました。この二枚。

f0080162_1865123.jpg



   シューリヒト盤は1956年の国連人権の日の記念コンサートのライブでオケはウィーン・フィル
  演奏会場は国連ビルの大会議場です。
  そのため、とてもデッドな音(残響がない)、モノラル録音です。
  曲目は
    ベートーベン   エグモント
    モーッアルト    ハフナー・シンホニー
    ベートーベン   No7・シンホニー
    メンデルスゾーン 真夏の夜の夢から、スケルッオ

  演奏は最高です。芸術が精神の高みを表すとするなら、この演奏はその目的をまさに達していると
  言える演奏です。何をする訳ではない指揮ですが、出てくる音は非常に音楽的で純粋、偽善という
  ものが感じられないです。音楽が持つエネルギーが溢れ心に染み込んできます。

  珍しく佳いCDを見付けました。

   彼の指揮ぶりをココで少し見ることができます。
[PR]

by artist-mi | 2010-10-09 18:26 | Comments(0)