<   2010年 06月 ( 15 )   > この月の画像一覧

2010年 06月 27日
2010/06/27
 今日のデジタルタブローの練習は↓です。

f0080162_22382842.gif

[PR]

by artist-mi | 2010-06-27 22:38 | Comments(6)
2010年 06月 26日
2010/06/26
 日記:

   午後、雨が降り湿気が上がってきました。裏の里山には「ウグイス」「ツグミ」の鳴き声があふれて
  騒々しいかぎり。

  NTTの電話帳が配達されました。小父さんの配達員は野鳥好きのご様子、携帯を取り出し
  小鳥の鳴き声を盛んに録音しています。変わった配達員・・・・・?

  除湿器を急遽取り出して稼働、すごく水が溜まります、梅雨らしい一日。

   
   夕方、製作中の基板工作のハンダ付けをして、一応基板を完成させました。その状態を上げます。
  クリックすると少し大きくなります。

f0080162_18172561.jpg

f0080162_18175246.jpg

f0080162_18181318.jpg
 

       今夜の一曲。

         Stokowski conducts Sibelius Valse Triste

           
[PR]

by artist-mi | 2010-06-26 18:21 | 友人と小アンプを!(12BH7A S) | Comments(4)
2010年 06月 25日
2010/06/25
 日記:

    昨夜はデンマーク戦を観戦できる様、早寝をし目覚まし時計で三時半に起床。
   ハーフタイム時には、綺麗な朝焼けが出現、勝利を約束している光景に感動しました。

   三戦全敗の不吉な予想を破る快挙に狂気乱舞して喜んでおります。次は29日のパラガァイです。
   チームも熟成してなかなか上手く機能してきた様ですし、この戦いも十分期待出来そうですね。
   選手もかなり疲労を感じさせますが、頑張って下さい。

   
    お昼、友人からアンプの部品が到着しました。彼がシャーシー、トランス、Dを調達して送ってくれました。
   PTはとても小さく可愛い位です。こんなトランスでもちゃんと丁寧に作られていて、流石日本製は素晴らしい
   出来映え。カバーの高さは7cmですが、他のお店には6cm、8cmのモノもあるそうで、彼は低い方を選択
   したようです。
   暇をみて、穴開け、塗装をします。パワーダィオードは探すのに苦労した様で申し訳ありませでした。
   海神隣りの光南でUF4007を入手、一本40円だったそうです。

    到着したシャーシーとPTの写真を上げておきます。

f0080162_17385033.jpg


f0080162_1739722.jpg

[PR]

by artist-mi | 2010-06-25 17:40 | 友人と小アンプを!(12BH7A S) | Comments(2)
2010年 06月 22日
2010/06/22
  お知らせです。

   私の属している「東京展」36回展がいよいよ開催される事になりました。すでに御承知と思いますが
  只今は上野の都美術館が長い改装工事に入っておりますので、今回は京橋の「ギャラリーくぼた」での
  早めの開催となりました。作品の大きさも30号までと小さいですが、其れはソレでかえって面白い趣向と
  なると思います。今回は入場無料ですのでお気軽にお出かけ下さいね。七時までやっています。

   今、我が家の画室に置いてある出品予定の作品を上げます。奥下の梱包してあるモノは37回展用の
  完成作、右の半分小さく見えているのは、38回展用のエスキースです。

  今作は尤も新しい3Dフラクタルの手法により作られていて、立体をいろいろな角度から照明して彩色する方法で
  色を作っています。計算された空間は私達が見たこともない新たなモノです。この設定式を使った人はまだ
  何処にも居ません。特に動きをだすのに二ヶ月も設定を繰り返してしまいました。
  あまりに苦労したので3Dの作品はしばらく作るつもりになれません。

f0080162_1913415.jpg


   会期と場所の地図を上げておきます。

f0080162_1962186.jpg


   
[PR]

by artist-mi | 2010-06-22 19:08 | Comments(9)
2010年 06月 19日
2010/06/19
  日記:

    Rさん来宅、出品作を見に来ました。反応は「不思議」だそうです。


    管さん、選挙も近くいろいろ政策を御説明されています。その大筋は消費税10%引き上げで
    しょうか!!
    私は大反対なんですね、国家の信用創出が上手く出来ていないのが最大の問題であり
    その手段が消費税10%への増税とは、とても納得できません。10%にしても今より財政赤字が
    増え続けるのは目に見えていると思いますが・・・・。
    反対の立場からの説明らしきモノを上げてみます。コレかなり過激ですが。
       http://www002.upp.so-net.ne.jp/HATTORI-n/a220-6.htm
    日本も世界も今のところ経済成長が前提の経済を基本としています。2050年には世界の
    人口増加が止まる予測ですが、その人口を支える事は地球の資源では足りないので、この
    前提を変えないとならなく成りますね、きっと!
    消費税10%議論って空論に思えてしまいます。

    今夜は我が家も「ニッポンガンバレ!」で大騒ぎします。
    居間のイスを配置換えして、TVの前でゆっくり観戦します。

       今日のデジタルタブローの練習は↓です。凝りスギてしまった。

f0080162_18361854.gif


        今夜の一曲。

         Arrau & Szigeti play Beethoven Violin Sonata op. 30 no. 2

          

       
[PR]

by artist-mi | 2010-06-19 18:24 | Comments(4)
2010年 06月 17日
2010/06/17
  日記:

    回覧板を回すので、散歩がてらお隣に行き、そのまま夏日を楽しんできました。
   足が鈍っていて速くは歩けませんが、楽しい散歩でした。カッコウとホトトギスの声が
   あふれて、蝉も鳴き始め騒々しいぐらい。
   下の雑貨屋で電球を一つ買い帰ってきました、まだ白熱電球いっぱい置いてありました。


    基板の下製作を進めています。後は友がトランス、シャーシーを送って来るのを待ちます。
   はたして何時来るのやら?
   一応、組み立てた基板の写真を上げます。クリックすると少しだけ大きくなります。

f0080162_20425258.jpg



         今日のデジタルタブローの練習は↓です。

f0080162_20435293.gif


          今夜の一曲、暑い日に聴く曲として。

            Handel - Water Music - Al Ayre Español

             
[PR]

by artist-mi | 2010-06-17 20:45 | 友人と小アンプを!(12BH7A S) | Comments(2)
2010年 06月 16日
2010/06/16
  日記:

    小アンプの配線を考えています、外側のソケットの向きを180度回転させて入力の短縮化をしてみる事に
   しました。 ついでにラグ板端子の不必要な端子を削除、カットなどし、部品取り付けが多そうな所は追加の
   穴開けをしてみました。写真を上げておきます。クリックすると少し大きく見えます。

f0080162_1774286.jpg



       今日のデジタルタブローの練習は↓です。眼が変になるかも~~。
f0080162_1785113.gif



         今夜の一曲。
           A. Piazzolla: Concerto for bandoneon (Aconcagua) 2nd mov't
             Performed by Ivano Battiston and the Krasnoyarsk Chamber Orchestra

              
[PR]

by artist-mi | 2010-06-16 17:10 | 友人と小アンプを!(12BH7A S) | Comments(0)
2010年 06月 14日
2010/06/14
  友人と小アンプを!

    この夏に友人と小さいアンプを各々同じ回路、部品で作ろうと、トントン拍子で話しがまとまりました。

   インターネットの時代、話しの土台が広いので我々の守備範囲からでもいろいろ面白いアンプを作れる様に
   なった、ありがたい時代だと痛感しました。我々は古い人種なので古典的な回路は大体理解し音も想像
   出来るのですが、最近の回路傾向や音の特徴はなかなか判らないのです。メールで色々意見交換して
   電話でも確認、回路図も送りどうにか聴きたい音が煮詰まり決定したモノは、結局ぺるけ氏のミニワッター
   云う範疇のアンプに決定しました。(このシリーズは今年中に本になる予定だそうです)。

   球は先輩から頂いた12BH7Aがまだ6本残っているので、これを使用します。ただぺるけさんのサイトには
   12BH7Aの動作回路、定数がありませんので設定する事としました。
   ぺるけ氏の回路自体はじつに巧みなのには舌を巻きました。
   さて、我々は同じ回路と共同購入した同じ部品でアンプを作るのですが、音も同じ音のはずですが、果たして
   同じ音が聞こえて来るか興味深々です。アンプの場合、配線などで結構違って来るモノの様に思うのです。
   シャーシー自体はコスト低減を考え、市販品の穴なしシャーシーから作り、塗装も自分でするので、かなりの
   お気楽品、抵抗もぺるけ氏は金属皮膜抵抗を使っていますが、1/4Wのオーディオ用カーボン皮膜抵抗器で
   行く事と話しはまとまり、トランス、コンデンサーなどはオリジナルと同品で行く事になりました。

   12BH7A用の回路定数変更ですが、カソード抵抗値が違ってくると思います、どうやら3.9KΩ、前段の
   カソードは成り行きで決定する事としました。その他はだいたい6FQ7と同じで良いでしょう。

   ペルケ氏のサイトの平ラグ板の配線図を元に、実体配線図を書いてみましたので上げておきます。
   なお、これが決定と云うわけではなく、自分なりに少し変える予定です。クリックすると少し大きくなります。

   
f0080162_16395475.jpg



(追記)。2013.09.02

 この記事への閲覧が大変多いので、三年使用した感想や、反省点など少し上げておきます。

 使用抵抗をタクマンのREX音響用カーボン抵抗で製作しましたが、どうも癖が感じられ、
 高音にも歪か付帯音が聞き取れる様に思えました。タクマンのREY音響用金属皮膜1/4Wの
 使用が良かったかも知れません。現在初段のカソード回りとNF抵抗に使用しております。
 ボリューム・コントロールの所の51KオームもREYに交換いたしました。
 こっちの方がクリヤーな音になりました。出力管のカソード抵抗もデールの無誘導巻線抵抗
 NS-2Bに交換しています。両管のグリッドの回りの寄生発振防止用の3.3K 四つは撤去しました。
 感度の低い12BH7Aの場合は外しても良いでしょう。オッシロで一応確認しておきました。

 震災の時、このアンプは落下しましたが、シャーシーが少し痛む程度で無事でしたが、
 内部の大きい100マイクロのコンデンサーが曲がってしまいました。リード線が少し長かった
 ようです。もう少し短めにすべきでした。

 電源トランスをこの時は小さいP35にしましたが、春日のKmB60Fを選ぶべきでした。こっちの方が
 出力が取れます。ただあくまで小型装置用なのを忘れないでください。バンバン鳴らす事は
 できません。

 この夏は猛暑でしたが、このアンプも大分高温になりました。シャーシーをもう少し広ろく
 深めのモノを採用し、パワートランス回りや球回りに換気口を多めに開けた方が良いでしょう。

 現状、球の交換や雑音発生もなく、バランスの良い音で快調に動作しております。    





        今日のデジタルタブローの練習は↓です。 昨日からのバリエーションです。
f0080162_17185655.jpg


        今夜の一曲。
         Ralph Vaughan Williams: Tallis Fantasia

          
[PR]

by artist-mi | 2010-06-14 16:46 | 友人と小アンプを!(12BH7A S) | Comments(2)
2010年 06月 13日
2010/06/13
  日記:

    明日から、梅雨?

   午前中に刈って置いた草の大山を燃やしてしまわないと、 とは言っても不調の私より家内が奮闘してくれて
   どうにか片づけてしまいました。でもまだまだ草は生えてきますし~~~。

   「カッコウ」が裏の里山に来て煩いくらい鳴きます。どうやら二羽で騒いでいる様ですが、生息密度が上がって
   いるのは良い事なのか?「スズメ」の群もやって来ます、この時期では珍しいです。

   夕方から雨、暫くは雨続きの日になりそう、薔薇がやっと咲き揃ろい、明日は出品作を観に来客がある予定。

   夜、友達と小さいアンプを揃って作る事になり、私が実体配線図を描くことに、部品の調達も担当します。
   二人で同じ回路と部品を使って作るのですが、音が同じになるか興味深々。

       今日のデジタルタブローの練習は↓です。

f0080162_21242590.jpg



        今夜の一曲。
         Anu Komsi sings Villa-Lobos' Aria-Cantilena

          
 
[PR]

by artist-mi | 2010-06-13 20:57 | Comments(0)
2010年 06月 08日
2010/06/08
 日記:

  管さんの話し--2。

   そもそも論で話しを進めても・・・・、と云うことで・・・、小沢氏が下りて民主党としては「金」の問題は党として
  弊害が出ない方向に舵を切った事になると思いますし、政策のブレによった民衆の期待を裏切る事もハッキリ
  自覚する事になったと期待したいところです。ただこれで自体がすぐ改善できると言うものでもないでしょうが、
  すこしずつでも良くなくなって欲しいのは事実でしょう。
   次の内閣は初心を実現すべく全力を尽くして貰いたいですね。
  当面の課題は財政再建問題だと思えますが、単純に消費税を上げると云う話しになっては国民は堪りません。
  事業仕分け位では駄目でもっと無駄に切り込まないと、消費税をいくら上げてもまた無駄遣いは増えてしまうのは
  目に見えています。何処かの国のお先棒を担ぐ防衛予算、医者に良く見て貰えないのに滅法高い医療費。
  教育の美名のもとに、ちっとも下がらない教育費。本当に役に立つのか分からない年金予算、爺婆だけの
  農家を生かす事にこの国の未来をゆだねる農業補助金、など・・・・。
   管さん、しっかり頼みますよ!!

        今日のデジタルタブローの練習は↓です。

 
f0080162_20232970.jpg


         今夜の一曲。
             Rote Rosen

                
[PR]

by artist-mi | 2010-06-08 20:17 | Comments(2)