<   2008年 02月 ( 15 )   > この月の画像一覧

2008年 02月 26日
548.2008/02/26
  日記:

    Linuxの無線Lanの設定をしてみましたが、結論から言うと
   なかなか難しいと感じました。

   まず、Linux用の無線LANアダプターのドライバーが有りません。
   また、アダプターの内蔵チップの型番は発表されていません、これ
   が一番のネックです。結局、WindowsのドライバーをLinuxに転用す
   るソフトを使うのですが、ドライバーの種類に追いついていない
   ので、当たり外れがあります。Web上を検索するといろいろその
   情報がありますが多くはありません。手持ちのバッファローの
   WLI-USB=KB11で接続出来ましたが、とても不安定で、再起動する
   と接続が絶たれてしまいました。手間がかかり実用的ではありま
   せんでした。残念!
   もう少し、ドライバーが出ると良いですが。
   また、ノートなどには、使いやすいカードがあるそうです。

   各社無線Lanアダプター対応の情報はこれを見て下さい。

     http://kmuto.jp/open.cgi?%cc%b5%c0%feLAN%c6%b0%ba%ee%be%f5%b6%b7



    午後おそく、マルチブートを試してみました。
f0080162_1840150.jpg


   BIOS画面の後にこの画面が出てきます。

   98SEをインストール、パーティションを3っつに切り分け、
   後ろにXPsp3をインストールしました。フォーマット形式はFAT32です。
   お互いのファイルを操作する事が出来ますので、使い勝手が良い
   ことも有ります。(このままでXPを削除すると、98も立ち上がら
   ない状態になりますので御注意ください)
   
   マルチブートはOSの種類によっては不具合が出やすいので、先ずは
   調べてからにして下さい。2000は難しい様です。

   パィ 104万桁を計算させると、
           98SEでは、  2分 49秒
           XPsp3では、 2分  57秒     でした。
                               ハードはUbuntuの時と同一。       
                                   
   
   寒いですが春はもう直ぐ、それでは。
[PR]

by artist-mi | 2008-02-26 18:43 | PCとステレオの話し | Comments(0)
2008年 02月 24日
547.2008/02/24
  日記:

    晴れても大嵐です、お昼でも温度は一度でとても寒い日。
    皆さんと所も嵐でしょうか。お大事に。 


    秋の展覧会用のエスキースを制作中です。

    ここ数日で5点程作りましたが、まだまだ。

    とても忙しいです。
 
[PR]

by artist-mi | 2008-02-24 21:28 | Comments(6)
2008年 02月 21日
546.2008/02/21
  日記:

    Ubuntu Linux を試してみました。フリーのOSてすが、なかなか
   使えそうです。オフィース系、gimp、ブラウザ、メーラーなど沢山ソフトが
   入っています。

      http://www.ubuntulinux.jp/products/GetUbuntu

                                     (URLを訂正しました。)        

   ここより下ろして、isoイメージをCDに焼きます。ライブCDとなります。
   そこからHDDにインストールしました。詳細はここを参考にしてください。

      http://d.hatena.ne.jp/elsal/20071022/1193026419

   
   使用機器(FUJITSU FMV-6866SL7)ジャンクのスペックです。
      CPU PⅡ  866MHz
      メモリー   384MB
      HDD 20GB(インバース、500円)

   正常に動作していますが、無線LANの設定が出来ていません。
   少し調べてみましょう。

   ディスクトップはこんな感じになります。
f0080162_18444738.jpg

[PR]

by artist-mi | 2008-02-21 18:46 | PCとステレオの話し | Comments(0)
2008年 02月 17日
545.2008/02/17
  日記:

   午後、ジャズを聴いておりました。
   Ryuさんに教えて頂いたサイトです。保存して
   DCに焼く事が出来ますので、うれいしですね。
   実に佳い演奏です。

   http://www.airmenofnote.com/sounds/TOC.htm

   コメントのフィルターを少し緩くします、
   困るモノは拒否設定機能で対処いたします。
   よろしくお願いします。



 
[PR]

by artist-mi | 2008-02-17 14:33 | Comments(7)
2008年 02月 16日
545.2008/02/16
  日記:
 
   国や会社の格付けって、何か不可思議な気がします。

    米国のサブプライムローン、モノラインの信用低下の問題は
    長引く気配で、景気がとても悪くなりそうですね。

    モノライン会社の格下げ懸念が保障金融商品の格付け低下を
    連想させ、バニック的な恐慌を起こす不安があります。

    でも、そんなに格付けを信用して良いのでしょうか、そもそも
    ローンの格付けを誤ったのが事の始めではなかったので。

    これらの市場はプロの運用者しか参加していませんが、ここ
    までの格付けへの過剰信頼は少しおかしいのではないでしょうか。

    過度の格付け信頼は、運用者の能力を疑う事態に思われます。
    こんな事では、またバニックが来るのでは。格付けが高いので
    組み込んだと云う運用スタイルでは困ります。

    まあ、あまり私には関係ない事ではありますが!

      
               さて、今日のデジタルタブローの練習はこれです。前作をもとに
               作っています。

f0080162_1513228.gif




           
[PR]

by artist-mi | 2008-02-16 15:05 | Comments(2)
2008年 02月 14日
542.2008/02/14
 児玉 桃 さん  Ⅱ
 
   昼まえ、BS2chの「クラシック倶楽部」を何気なく聴きました。
   
   ショパンのピアノ・ソナタNo3 
   
   一楽章の終わりから聴く事が出来ました。とても素晴らしい演奏です。
   
   まず、音楽の流れが自然でよく流れていきます。これは適正なテンポを
   ずっと保っていると云う事なのでしょう。しかもリズムがとても正確です。
   スケールは大きくはないものの、曲の表現に深みがとても在り、解釈の
   種類のバリエーションが豊富で、音色も録音が不明確な割りに質感が良く、
   変化も多様に聞こえます。とても豊かな内容が味わえますね。
   この曲の表現構造を非常に明快に再現されていて澱みをかんじさせません。
   精神的な断固とした安定感を持って表現している事を感じさせられます。
   実に見事。二楽章、三楽章が特に良く、終楽章は少しだけ集中が緩む時が
   ありました。
   
   ドビッシィーと、メシアンもあり、特にメシアンも圧倒されました。
   喜びの島はもう少し色彩感を期待したいです。
   
   WebのNHK BSで調べると以前の収録、演奏者の名前も出ていました、
   そこで、やっと以前にも放送していたのを思いだしました。
   その二年前の印象を私はブログに書いていたのです。
   
   読んでみると今日と大体同じに感じていた様で、変に納得してしまいました。
   
   児玉 桃さんと云う方で、素晴らしい演奏家です。
   
   少し恥ずかしがり屋さんと見えて、演奏が終わるとすぐにステージを下がって
   行かれるのですが、この演奏なら恥ずかしがる事はありません、たいへん立派
   な演奏なんです。ゆっくり拍手を受けられた方が良いですね。ドレスのスカート
   は濃い青なのですが、座席の色と同じ様に見えます。もう少し明るい青にして
   も主張が出来るのではと思いました。それにこの演奏なら主張してもまったく
   嫌味にはなりません。青はお似合いの色とお見うけしました。

               今日のデジタルタブローの練習はこれです。前日のモノから発展させました。
f0080162_18383131.gif




                       
[PR]

by artist-mi | 2008-02-14 18:19 | Comments(4)
2008年 02月 13日
541.2008/02/13
  日記:
   強い北風で寒いです。日は出ていますが零下です。

       今日のデジタルタブローはこれです。
f0080162_17581198.jpg

[PR]

by artist-mi | 2008-02-13 17:58 | Comments(0)
2008年 02月 12日
540.2008/02/12
 日記:
  
   橋下大阪府知事とN◯K-TVのトラブルは少し思う所があります。
  私としては公務を短縮して番組に出ろと云うのは本末転倒だと思います。
  遅刻したと言う事では全くありません。この放送局は何を考えているので
  しょう。一種の体質で改善される気配は見えません。もともと報道もする
  所なので、当事者として事実は知っているはずなのに誠実に対処できている
  とは思えません。またこれは報道者としての信頼性を揺るがす様に感じます。
  
  私も某国営放送とはお付き合いする事がありました。敬老の日が制定されて
  数年たった頃ですが、友人のI氏と共にその日の午後の第一放送にSP
  レコードを駆け少しそのレコードなどの紹介をすると云う内容でした。
  クレテンザと云う蓄音機と状態の非常に良いSPを用意して行きました。
  音質はとても満足する美しい音で、担当の録音技師の方もビックリして
  いましたが、レコードの音が好いと言う話しになって行き、共演の人も
  良い音だと感心していたのですが、担当の加賀◯アナウンサーが「でも、
  音はわるいんでしょ~。」と言うのです。これには当方はとても困りました。
  本番中でどう話しを進めるつもりなのか。まったく冷や汗モノでした。
  
  しかもこの後、またびっくりする事がありました。担当のディレクター氏の
  対応なのですが。I氏をメインに別の担当ディレクター氏からの打診で
  この番組の数週間後3chの夜の20分番組に出演を依頼されていたので、
  その話しをすると、その番組には「出ないで下さい。」ハッキリ言うのです。
  番組には出たのですが。同じ会社だったら「宜しくお願いします。」と言う
  のが普通ではないでしようか。
  
  また別に民放のラジオ番組にやはりレコードの事で出て、その局の別の番組に
  頼まれた時は、「そちらもお願いします。」と言われました。これは普通の
  ことでしょうね。
  
  某国営放送の体質はその頃からあまり変わっていない様です。私はそれから
  頼んできても断っています。出た所で気がきではないでしょうし。
[PR]

by artist-mi | 2008-02-12 20:29 | Comments(4)
2008年 02月 09日
539.2008/02/09
  付録。
     ちょっと、ふざけて見ました。
f0080162_21145714.gif

     もう一つ。
f0080162_17182895.gif

[PR]

by artist-mi | 2008-02-09 21:16 | Comments(4)
2008年 02月 09日
538.2008/02/09
 日記:

  2時頃から、静かに雪が降りてきました。

  この雪は積もりそうです、夕方に雪かきをし、夜にもします。
  予想積雪は30cm、50cmだとかなり大変です。雪捨て場が
  無くなりつつあります。

  どうかお手柔らかに!

        今日のデジタルタブローの練習は↓です。
        同じ色合いで二作作ってみました。
f0080162_1495590.jpg


        二作目。
f0080162_14104485.jpg
 

 
[PR]

by artist-mi | 2008-02-09 14:11 | Comments(0)