<   2007年 06月 ( 19 )   > この月の画像一覧

2007年 06月 30日
396.2007/06/30
 日記:
      エプソンの用紙印刷不調の事で、再度先方よりメールが
     来ました。
     エプソンとしては、不調のサンプルを是非欲しいとの内容です。
     
     私としても、改善の手だてがみつかれば嬉しいので、送る事が
     出来る資料を出してみる事にしました。
     出すと云っても新しく印刷する事もなく、廃棄処分予定ストック
     から拾って来れば事足ります。でも全体は困るので要所はカット
     しました。印刷した元のファイルも必要以外の所はマスクをかけ
     CD-ROMに焼いて同封です。

     ただ、本作の方の色むらは、もはや仕方がないので、このまま行く
     事になります。この色むらを無くすのはかなり難かしそうです。
     表面材の平面性を整える方法の何かによると思えるのですが。

          今日のデジタルタブローの練習は↓です。
f0080162_18382215.jpg

             
[PR]

by artist-mi | 2007-06-30 18:41 | Comments(0)
2007年 06月 28日
395.2007/06/28
 日記:
     印刷をしていると、時たま用紙の調子の悪いモノに出会す事が
    あります。今回はA4フォトマット紙の表面の粒子が粗く、テスト印刷
    すると、細部の様子を判断することが出来ない状態でしたし、引き
    続き、A3ノビのフォトマット紙顔料専用の濃色部の色むらは全然
    改善されていません。
     しょうがないので、このまま続けるしかありません、残念です。

    この事をエプソンに今後の改善点として貰いたいとメールした所、
    現物を送ってほしいと言ってきました。しごく当然な要望と思いますが、
    展覧会出品を前提にしていますので、それは出来ない相談です。
    まして、作品のファイルは渡せません。秘密がいっぱいなのです。
    状態そのものをアトリエで見せる事は可能です、経験者が見れば
    すぐ解る事のように私には思えますが。
    
    その事をReメールして置きました。

          今日のデジタルタブローの練習は↓です。
f0080162_20465164.gif



                
[PR]

by artist-mi | 2007-06-28 20:34 | Comments(4)
2007年 06月 27日
394.2007/06/27
 日記:
     印刷が完了しました。これで少し気楽になります。

     画像ファイルの容量が大きいので何かと時間がかかります。
     これを画面の場所により、GIF、JPEG、PNGに変換し
     組み合わせて表情を作っています。今回は昨年作より
     かなり細かい描写になりました。

     用紙の在庫がないので、メインの作品を再度プリントする
     必要がありそうです。 これはバックアップ用です。

           今日のデジタルタブローの練習は↓です。
           今回のメイン作品とおなじ式を使っています。
            (出品作とは全然違います)
           この画像の形式はGIFです。 
f0080162_2119163.gif
 
  
[PR]

by artist-mi | 2007-06-27 21:24 | Comments(0)
2007年 06月 26日
393.2007/06/26
 日記:
     朝から、印刷ばかりやっておりました。

      計算→仮印刷→比較→再試行→計算
                     これの繰り返しです。
     ファイルサイズが大きすぎで、いろいろ時間が掛かります。
     エプソンの用紙の状態が不安定で手こずっています。

        今日の練習は↓です、3Dを使っています。また徹夜になりそう。
f0080162_20164043.jpg

[PR]

by artist-mi | 2007-06-26 20:17 | Comments(0)
2007年 06月 24日
392.2007/06/24
 日記:

     作品の制作を続けて居りました、主に印刷です。   
     一寸、疲れて頭が疲労ぎみ、ボーっとしています。

    でも!
     毎日、深夜早朝などにも多くの方達が御訪問くださいます。
     改めて感謝いたします、「ありがとう。」

       夜、寝付けない人、夜の仕事開けの人、ネットカフェから観て
      くれている方、二人で観ている人、眠気を追い払うのにコーヒー
      を飲みながら観ている方、いろいろな人がいっぱい居ると感じで
      います。そんな人の為にもデジタルタブローを作っています。

           今日の練習は↓です。疲れ気味で出来が良くないですが。
f0080162_2126495.gif

[PR]

by artist-mi | 2007-06-24 21:28 | Comments(0)
2007年 06月 23日
391.2007/06/23
 日記:
      久しぶりに快晴になりました。富士山も良くみえています。
     今夏は遠目にもまだ残雪が多めにみえます。ニュースでは山開きに
     は八合目以上は残雪が多く 入山禁止となる見込みと言っており
     ました。
     
     風も気持ち良く、バラも開花が進み綺麗です。(チャールストン)
f0080162_121638100.gif

     気分よく廻っていると!

     ウ、ギャー
      出ました
f0080162_1219359.gif

[PR]

by artist-mi | 2007-06-23 12:22 | Comments(7)
2007年 06月 21日
390.2007/06/21
クレパス
 画材屋さんへ、下の街までドライブです。
 
 途中、ホームセンターでブラブラ、文房具コーナーは欠かせません。すると、
 懐かしい「サクラクレパス」が有りました、手持ちはチビているので早速ゲットです。
  20本入り、761円です。少し高くなってますね~。
  
 クレパスはクレヨンとよく似ていますが、発色が良く、折れにくく使い勝手が良好。
 クレヨンは、蝋分が多くクレパス と比較してやや固めで、線描に適しており、
 発色としては透明感があるが曇りぎみ、軽いタッチの絵が描けます。
 一方、クレパス(オイルパステル)は、 油脂分が多く柔らかくて延びが良いため、
 面塗りに適しており、発色としては不透明で 重厚なタッチの絵が描けます。
 油彩の下書きなどにも抵抗なく使えます。
 スケッチの時は手軽なのでこれを専ら使っています。

  20色では色数が足りないので、画材屋さんで足りない色を買い足しました。
 バラ売りは、全85色、各126円(120円)です。
   帰宅して、私が使っているクレパス画の材料を上げます。
f0080162_14453686.jpg

 バラは手持ちの古いタイプです。灰色の棒状のモノは、ペーパーペンシル(擦筆)で
 混色やぼかす時に擦ります。鉛筆はコンテ社のチャコールペンシルで線を描く時
 に使っています。完成した時の保護にはクサカベのグラフィクスをスプレーし、
 柔らかい紙を被せています。スケッチブックは普通の画用紙のタイプを使用します。4号のモノ。
 
 クレパスを使うと、どんな感じの画面になるか、スケッチをお見せします。
  場所は山梨県の上野原、桂川から御前山方面のビューです。4年前の晩秋です。
f0080162_1451532.jpg

 さて、このままでは能がないので、少しお遊びを。
  グーグル・アースで場所を特定、ビューを可能なかぎり寝かせてみました。
  其処に行かなくても、スケッチ?が出来るかもしれませんね~。
f0080162_14524740.jpg

 なかなか面白いですね、細かいディテールは出ないですが。

 さて、仕事が忙しくなって来ました、今回は前年のように作り方は上げません、
 同じ様なものです。ブログのアップも少し間が空きそうですが、御容赦下さい。

 追伸、syumitetuさんの曲を聴いておりました、演奏も氏です。とてい気品の高い曲です。
 スケッチを見ながら聴くと、気持ちが安らぎませんか!
  題は「古風な瞑想」です。
[PR]

by artist-mi | 2007-06-21 15:04 | たまにはデッサンも、 | Comments(6)
2007年 06月 20日
389.2007/06/20
 日記:
     仕事を進めておりました。
     夕方、家内が庭の水仙の球根を掘り出すのを手伝いました。
 
     出るは出るは、3~4倍の数に増えて、しかも大きいです。
     何か、とても楽しいですね。

          今日のデジタルタブローの練習は↓です。(ランドスケープ)
f0080162_1938994.jpg
 
[PR]

by artist-mi | 2007-06-20 19:39 | Comments(4)
2007年 06月 18日
387.2007/6/18
 日記:

     残りの2枚のキャンバスを張っていました。
     桐の木枠は強く張れませんので、釘の本数を多目に打ちました。
     少し弱く、何カ所か多めに打って行くのが良いように思えました。

     いっぱい打ったので手が痛くなってきました。特にペンチを持って
     引っ張る左手の平はまめだらけになりました。

          今日のデジタルタブローの練習は↓です。
f0080162_20364140.jpg
  
[PR]

by artist-mi | 2007-06-18 20:37 | Comments(6)
2007年 06月 17日
386.2007/6/17
 日記:
     キャンバスを張っておりました。

     桐製の木枠を初めて使っていますが、杉よりはだいぶヤワな感じで
    かなり気を使います。中組は接合部がたよりなく、ボンドを使いました、
    直角はわりと正確に収まりましたが、ビスを使って固定しておきます。
    使用キャンバスは中目ですが、荒目は強度的にちよっと無理に思え
    ます、しかし木自体のたわみは少ない様です。
    木枠自体の重さは、かなり軽いので、取り回しは非常に楽ですが、
    釘は長目の大作用を使用しました。


    今回は60号のキャレ3枚ですが、3本組立て一枚張ったところで
    終わりにしました。後は明日です。体調がまだ十分回復していない
    のか、何か疲れてしまいました。
 
[PR]

by artist-mi | 2007-06-17 18:05 | Comments(2)