<   2007年 03月 ( 14 )   > この月の画像一覧

2007年 03月 31日
329.2007/3/31
 日記:

     ぼっけっとした天気、少し寒いくらいの日です。
    朝から、雑事を片づけたら暇な時間が出来ました。
    本来なら仕事ですが、その気が湧きません。それに
    モニターを見るのが苦痛でしたので、他のことをやって
    みる事にしました。
                      とは云え、なにを・・・?  ハテ!

    昔、友達がやっていた、ペーパークラフトを少し覗いて見て、製作
    欲求を解決する事にしました。直ぐに始められ、紙とボンドと鋏、
    カッター、クリップ、マッチ棒などあれば、どうにか成りそうです。
    先ずは、ここを見てみました。いろいろあるんですね~。
    そして、行き着いたのは、イタリヤのここです。リンク切れの様です。
 
    そして、作ったのはこれ↓。
f0080162_2126761.jpg

    展開図をダウンロードし、A3ノビに印刷、紙はエプソンのMCマット
    紙です。↓(少しモワレを修正)
f0080162_21304374.jpg

    程々にカットして、翼などの裏、表を山折りにし貼り合わせます。紙の補強を中にいれます。↓
f0080162_21331353.jpg

    胴体に補強を裏貼りし組立、ちょっと切り抜いた部品を並べて。↓
f0080162_21342642.jpg

    操縦席など、組み入れ、尾翼も着けます。紙の切り口が白く目立つ所は
    黒の細いマジックインキで修正しました。↓
f0080162_2135447.jpg

    完成です、手持ちの透明の仕上げ用ニスを軽く吹き付けました。↓
f0080162_21381343.jpg

    古い所がなかなか佳い感じでしょ。少し、気晴らしになりました。

    フェッカーのD7と言うモデルですが、写真を探して見てみると、
    少し車輪の位置がズレていますし、翼の主柱も違っていました。
    主翼も少し高くなってしまいました。
    でも、ペーパーですから、やもおえないでしょう。機関銃の
    無い飛行機を作るべきだったと、後悔していますが、なかなか
    初心者向きの手軽な展開図が見つかりません。速乾ボンドの
    乾燥時間をよく取って次に進むのがコツの様です。

    飛行機以外にも、建物や花、キャラクターなどいろいろなモデルが
    いっぱいある様ですね。紙ですので失敗しても作り直しが出来ます
    し、材料費もあまり掛かりません。                  
      
[PR]

by artist-mi | 2007-03-31 21:48 | フォッカーD7型紙 | Comments(0)
2007年 03月 30日
328.2007/3/30
日記
     額縁の話し、ばかりであまり面白くないと思いますが、まだまだ
    続くので、この辺で一休みとしましょう。

    今日午後は、家内とクルマでドライブにいって来ました。
    場所は八ヶ岳南麓の津金と云う所にある、明治時代の小学校の
    建物を見学したかったのです。

    http://meiji.stm.ne.jp/school/index.html

     今日ここは、風も弱まり長閑な感じでした。桜がいっぱいあり、
     満開の時は見事な事でしょう。

     建物正面の写真。
f0080162_20145152.jpg

     土台は大谷石の組み付け、漆喰の外壁、鎧戸、入り口は、
     桃山様式の屋根に木組の円柱柱、西洋式のドアー、二階の
     ベランダ、三階に塔を模した小部屋があり、木部はペンキが
     塗ってあります。良く修復もしてありますが、狭く急な階段など
     昔の様子を良く残しています。
 
     喫茶室もあり、紅茶を頂きました。(入場料こみで500円)
f0080162_20161112.jpg

     昔は教室であった部屋です。かなり小さい部屋で、天井はなく
     床は幅広の板張りで、壁は漆喰、洋式のドアーが付いています。
     二階の教室(今は資料室)は天井に、面白い縞模様の壁紙が
     貼ってありました。良くよく見ると、天井板は無く、紙だけです。
     二階の暖気を屋根裏に回し、そこで蚕を育てる実習をしたとの
     事でした。とても珍しいモノです。

     この小学校は明治8年に作られたモノだそうですが、当時として
     は、維新後の西洋文化の息吹を、こんな全くの田舎に吹き込ん
     だ素晴らしい建物だったのでしょう。
     当時の日本人が西洋建築を見、それを日本式の在来工法で、
     どうにか、こうにか作ってみたモノだと思います。
     時代の変化を実感させた、ハイカラなモノですが、日本人の
     外来文化の取り入れ方を実によく象徴している建物でもあります。
     しかし、その方法は現代の日本人でもあまり変わってはいないと
     思えてしかたありません。 
      
[PR]

by artist-mi | 2007-03-30 20:45 | Comments(3)
2007年 03月 29日
327.2007/3/24
サイズ(3)

  写真用額のサイズのお話しなど。

     写真屋さんなどにも、置いてある木製マット付きの額縁も
    使う事が出来ます。
    ただ、縁のデザインなどの種類が少なく、内側のマット紙も、
    中性紙を使っていないモノもあり、厚みも1.2mm程のモノで
    少し薄いモノです。
    デジタルタブロー用としては、よく具合を見て良質のモノを
    選んで下さい。(これらは、アジアからの製品を輸入したモノ
    が多い様です)

    マット紙の中抜きサイズを上げます、だいたいの所です。

     キャビネ        154 × 104

     八つ切         205 × 155

     六っ切         231 × 181

     ワイド六っ切      283 × 181

     四つ切         287 × 237  mm

    価格的には、木製三角縁 ワイド六っ切で、一式で1000
    円程度でしょう。外形サイズは260×360ミリ前後に
    なってくると思います。狂い、キズ、反りのないモノを選ん
    で下さい。実際的には、かなり雑な作りのモノが多いので
    十分注意して下さい。
    アルミなどの金属材質のモノは、角が鋭く、キズをし易いで
    すし、密閉度もおち、少し重くなりますので避けます。

        
        今日のデジタルタブローの練習は↓です。
          何を思い出しますか!
f0080162_2038291.gif

[PR]

by artist-mi | 2007-03-29 20:49 | 額装など、 | Comments(4)
2007年 03月 28日
326.2007/3/28
 サイズ(2)

  スケッチブック・サイズ水彩額(マット付き)のサイズなど、

   スケッチブックは手軽に携帯でき、何処でもスケッチなど
  出来る大判の画帳で、皆さんよく利用する事でしょう。
  用紙は水彩紙、画用紙、ケント紙など用途により様々です。
  サイズは油絵のキャンバス・サイズ(日本版)を踏襲したモノが
  多く、サムホールなどの小型から、F4~F8などが一般的
  でしょう。

   スケッチブック・サイズ水彩額は、そのスケッチブックを
  そのまま外し、セット出来る様にしたモノです。
  大きさはSM(サムホール)からF20号位までで、マット紙も
  切り抜きがFばんでカットされていますので簡単です。

   B4での作品ですとF4号の額、A4ですとF2号の額、
  A3ノビですとF6号の額が合わせる事が出来る事になると
  思います。切り抜きのサイズに作品を合わせて制作するのが
  少し面倒です。
  また、切り抜き寸法はキャンバス・サイズより一回り小さめ
  で、メーカーにより少々サイズが違いますので、実物合わせ
  の必要があります。

   額の外形寸法は上下両側にマットの分と縁の分(8~10
  cm×2 位)が加わる事になります。

   額の価格は、中抜きずみマット紙、ガラス、吊り下げ金具など
  一式で2500円位、ごく高級の仕様で5500円位です、通販や
  セールではより安いモノもあります。

   一応、油絵のキャンバス・サイズ(日本版)を上げて置きます。


号数  縦     横  

         F   P  M
SM 227  158  -   -
0  180   140  -   -
1   220   160 140 120
2   240   190 160 140
3   273   220 190 160
4   333   242 220 190
6   410   318 273 242
8   455   380 333 273
10  530  455 410 333
12  606  500 455 410
15  652  530 500 455
20  727  606 530 500
25  803  652 606 530
30  910  727 652 606
40 1000  803 727 652
50 1167  910 803 727
60 1303  970 894 803
80 1455 1120 970 894
100 1620 1303 1120 970
      (m m)

    表がずれてしまったので、此を見て下さい。
  http://www.cad-red.com/jpn/mt/spt_size.html

     今日のデジタルタブローの練習は↓です。
f0080162_18551950.jpg

[PR]

by artist-mi | 2007-03-28 18:51 | 額装など、 | Comments(0)
2007年 03月 27日
325.2007/3/27
サイズ(1)

 デッサン額のサイズなど、

   デジタルタブローの画像は、プリンターの関係でB5~A3ノビの大きさの用紙に
  出来上がって来る事が多いと思われます。
  これらを自由度が高くセッティング出来る額は、デッサン額が一番合っていると思わ
  れます。

   デッサン額は、水彩、各種のデッサン、パステル画、いろいろな版画、エッチング、
  一部の写真などの、主に紙に制作された作品を入れる額です。デザイン、仕上げなど
  たいへん豊富で、国産材、輸入材料の組立品などバラエティーが多く、数件、額屋を
  回れば思うモノが手に入る事でしょう。

   大きさは9種類程で、(普通、特別なサイズも作って貰えます)
  サイズは、前面のガラス板やマット紙の大きさの事を言います。

     インチ   255mm × 203mm

     八つ切   303mm × 242mm

     太子    379mm × 288mm

     四つ切   424mm × 348mm

     大衣    509mm × 394mm

     半切    575mm × 425mm

     三々    606mm × 455mm

     大全紙   727mm × 545mm

     大判    850mm × 660mm

   実際の外形寸法は、縁の幅(2~4cm位)が両側に加わります。
  内側のマット紙は、作品の大きさ+αを専用カッターで中抜きして使用します。
  中抜きカットは、お店で頼む事が無難ですが、自分で斜めにカットし、いろいろ
  装飾を付ける事も面白いと思います。

   額の価格は、A4位の作品でしたら、四つ切位の大きさなどですので、簡単な
  モノで2500円位、かなり高級なモノで6000円位ではないかと思います。
  セールなどを狙うといいでしょう、またホームセンターなどには、かなりお安い
  モノもありますが、狂いやキズがないかよくよく見て下さい。

   マット紙は別売の事が多く、カット代込みで、2.5mm厚のモノで1000
  円程でしょう。
  又、作品によってはガラスの色味を嫌うので、アクリルガラスにしないと成らない
  事もあります。ガラス板より幾分高価に成ります。ホームセンターで無色のアクリル
  板を購入し、自分でカットしても良いでしょう。大きめの額はアクリルを使う事が
  多くなりました。

   マット紙は専用のモノでなく、ミューズコットン紙や厚めのケント紙なども使え
  ますので、いろいろ画材屋で探してみて下さい。色も白以外にかなりの種類があり、
  表面の模様も数種あります。
  中抜きも円形などの変形カットもあり、カット面に帯金を貼った、面金付きなども
  出来ますが、かなり高価になります。

   次回はスケッチブック・サイズの水彩額の大きさについてお話いたします。
  出来合ですので、こちらの方が安価となります。


       今日のデジタルタブローの練習は↓です。
        春なのに夜空がきれいでしたので。
 
f0080162_18241636.jpg
  
[PR]

by artist-mi | 2007-03-27 18:24 | 額装など、 | Comments(2)
2007年 03月 26日
324.2007/3/26
 額の種類など、

  御自分の制作した画像をタブローの様に壁面に置いて
 毎日、鑑賞出来れば楽しい事です。
 お気に入りのモノを、季節ごとに交換したり、自分の記念日などには
 特別に飾るなどすれば、特別に良い気分で楽しいものです。

 プリントした画像を、どの様に額に入れるかの実際のお話をしましょう。

 
 まずは、額装の目的を考えてみましょう。

     1.壁や棚などに作品を恒常的に安定して設置出来る様にする。

     2.作品を物理的な力(何かに当たる事など)や、埃、湿度、光線、
       経年変化などから守る。

     3.作品のいわれを明らかにし、現しておく。
 
 また、額としての体裁で必要な事は、

     1.ある程度、内側の密閉度が高い事。

     2.前面のガラスなどに、作品表面が触れない事。
         (マット紙などが付いている事)

     3.吊り下げ等の金具がしっかりしている事。
                           などです。

  これらが出来ている額なら、自作市販を問わず何でも良いと思います。
 簡単には市販のモノと云う事になります。

  市販の額で該当する種類ですが、

      1.デッサン額
      2.水彩額 (スケッチブック・サイズのモノなど)
      3.写真額の一部 (木製のモノ)
      4.色紙額の一部
      5.油絵用の額の一部 (ガラス付き、裏ブタ付きのモノ)
                           などです。

  むかないモノは、

      1.アルミ製の額 (密閉度が低い、熱を伝え易い)
      2.仮額 (一時的なモノで、保存性がない)
                           などです。


                          次回はサイズのお話をします。                                            
[PR]

by artist-mi | 2007-03-26 21:20 | 額装など、 | Comments(4)
2007年 03月 25日
323.2007/3/25
 日記:
     久しぶりの雨で、喉には嬉しい日となりました。
    眼も少し良い様なので、ウェブのニュースなど彼方此方見て
    いましたら、こんな記事を見つけました。

 日本医科大と独立行政法人森林総合研究所は23日、森林浴に免疫機能を向上させ、一定期間維持する効果があることを実証したと発表した。都市部の観光旅行に比べ、がん抑制などの機能があるナチュラル・キラー(NK)細胞の働きが活性化されるという。
 同大の李卿講師らは、35~56歳の男性11人を対象に、昨年5月には名古屋市などの観光地を巡る旅行を、同9月には長野県上松町で森林浴を行う旅行を、いずれも2泊3日の日程で実施。旅行前後に参加者から採血し、それぞれ人工的に加えたがん細胞を、血液中のNK細胞が減らす割合を調べた。
 その結果、観光旅行では旅行の前後でがん細胞を減らす割合に変化は見られなかったが、森林浴では、がん細胞を殺す割合が、旅行から1日後は43%、2日後は56%、一週間後は45%それぞれ上昇。30日後も旅行前に比べ23%高かった。李卿講師は「森林浴によるリラックス効果がNK細胞の働きを活性化し、免疫機能を高めたのではないか」と話している。 

[時事通信社:2007年03月23日 17時10分]

     やっぱり、森林浴は良いのだと喜んだのですが、一寸おかしい
    所があります。最後の(高めたのではないか)と言う所、高めたと
    は書いてありませんし、この数値も森林浴によるかの根拠が不明
    に思えます。被験者11人とはかなり少ない様に思えるし、年齢や
    性別なども偏って居る様に見えます。観光地を巡る旅行と云うのも、
    標本地の大気などの分析の話しもないし・・・・!

    さてこの記事の意図するところは???
    科学は難しいですね。
 
[PR]

by artist-mi | 2007-03-25 22:02 | Comments(0)
2007年 03月 24日
322.2007/3/24
日記:
     今日から復帰いたします。

    お休みの間、励まし、お見舞いを沢山いただき、
    たいへんありがとう御座いました。
    幸いにも、眼の方はだいぶ回復しましたし、風邪も大丈夫の様です。
    その間、別窓共、多くの方々に御訪問いただき改めて感謝しており
    ます。

    少しこのブログを読み返してみますと、日記一本では煩雑な感じを
    受けましたので、カデゴリー別に、ざっと分類をしてみる事にしました
    少しでも読み安くしたいですし、少しは役に立つ話しも引き出し安い
    ようにと思っております。

    次回からは、額装の話しなどを、はじめるつもりです。

        お休み中の気分を作ってみました。
          閉じこめられた、モグラ君みたいな~~~~~。
f0080162_20252272.gif

 
[PR]

by artist-mi | 2007-03-24 20:28 | Comments(8)
2007年 03月 15日
321.2007/3/15
お引っ越し記念。
  lala_moonview さんの引っ越し記念、おそばのかわりに、
  フンデルトワッサー風に!今日はサービス。
f0080162_225031100.jpg

[PR]

by artist-mi | 2007-03-15 22:51 | Comments(8)
2007年 03月 12日
320.2007/3/12
 日記:
     私はもう少しお休みです、時間があると音楽など聴いております。

    毎日、何時もと変わらない御訪問をいただいてたいへん申し訳
    御座いません。
    何も、おみあげなど無くてはと考え、よく聴くサイトを上げておき
    ます。

     クラシック・ファンの方のために、
     http://www5e.biglobe.ne.jp/~katsuwo/
     ジャズ・ファンの方へ、
      http://www.j-jazz.net/index.html
       MUSICのページの下側。
     POPsファンの方には、
   http://www.youtube.com/results?search_query=Split+enz&search=Search
[PR]

by artist-mi | 2007-03-12 20:30 | Comments(7)