<   2006年 07月 ( 31 )   > この月の画像一覧

2006年 07月 31日
147.2006/7/31
 基底材のお話し。

     この方法の場合、基底材は木枠に張られたキャンバスと
    云うことになります。
     なぜ、キャンバスと云う事になるか疑問に思われると思い
    ますが、

     1. 湿度による伸縮が用紙と類似していて、都合が良い
       様です。張り自体の強さも調整しながら張っていくこと
       も自由にできます。

        しな合板などによるパネルなども、販売されていて、
       考えられますが、試しに貼ってみたところ、合わせた
       所の隙間が乾燥で広がり安く目立ってしまいました。
       また、パネル自体の反りが出る時もあります。

        キャンバスの場合、麻、麻と綿の混紡、化繊(ビニロン)
       ローキャンバス(地塗りなしのモノ)など、いろいろあります
       それぞれ、表現により選んで使った方が良いでしょう。
       今、使っているのは麻と綿の混紡のモノです。

      2. 表面の色が白色の方が発色が良好となります。
        彩度を取れるのはデジタルプリントの特長ですが、
        素直にそれが生きてきます。表現方法にもよりますが
        地塗りはジェッソなどが安定していて良いようです。
         鉛白を使う必要はないでしょうが、どうしても使う場合
        良く日光に晒した後、マッドのうすいニスを一塗りして
        おけば良いと思います。精油どきのアクリル系のニス
        (ルフランにあります) などです。

      こんな所でしょうか、あと軽量で取り回しが楽でもあります。

      今日は2作目のキャンバスの色入れをしておりました。
      乾燥待ちの間に↓を作ってみました。
f0080162_1844528.jpg

  
[PR]

by artist-mi | 2006-07-31 18:50 | Comments(2)
2006年 07月 30日
146.2006/7/30
 日記:
    梅雨が明けたそうです。気持ちの好い天気となりました。
   仕事は少し遅れぎみ、今月中には貼りの前作業を終わらせ
   てしまいたい所ですが、モチベーションが弱く、くたびれぎみ
   です。

    貼り付けの方法をお話しましたが、この他にも、水貼りをす
   る方法があります。MC写真紙を用いますが、私はしたことが
   ありません。知人の山口氏が作品に用いていますので、御覧
   の方も多いと思います、彼はその方法のエキスパートです。

    さて、今日の練習は↓です。
f0080162_2036667.jpg

[PR]

by artist-mi | 2006-07-30 20:38 | Comments(0)
2006年 07月 29日
145.2006/7/29
 貼り付け、2。

     少し説明が不足しましたので、加えます。
    
     貼り付けの時、ローラーで上から加圧しますが、このまま
    では、たわみが出て下に凹んでしまいます。キャンバスの
    下側に板を当てて、下に沈まない様にします。
     板は9mmのラワン合板などで良いでしょう。
    下側から出し入れし安い大きさにカットしておきます。

     また、スプレーのりを吸い込まないよう、不織布のマスクや
    部屋の換気が必要です。

     今日の暇つぶしは↓です。
f0080162_1823063.jpg
    
[PR]

by artist-mi | 2006-07-29 18:23 | Comments(4)
2006年 07月 28日
144.2006/7/28
 貼り付け。

     今日は、用紙のキャンバスへの貼り付けの方法をお話します。

   スプレーのり(3M社の77)を用いる方法と両面テープを用いる方法
   をしています。簡単でお薦めは両面テープを用いる方法ですが、
   まだ、2年間位の実績しかありません。その範囲では安定してい
   ます。
   スプレーのりの方法は5年間程度実績があります。これも安定して
   いますが、接着力がやや弱いのと、手際の良さを要求され、かなり
   難しい方法です。
    
    スプレーの方法。     
    予め、キャンバス面に枠線を6H等のうすい鉛筆で引いておき、
   その線に合わせ始めの一枚目の用紙を接着、一枚目に合わせて
   二枚目三枚目と貼ります。用紙の接着はまず位置を決めておき、
    その上にカバーの別の紙をおき、重めの文鎮で一方を固定します。
   スプレー糊を使うため、飛散をよけるマスキングの紙を(新聞紙など)
   回りにほどこします。部屋の床、家具にもマスキングが必要です。
   文鎮で固定した反対側の用紙の裏側をめくり、糊をよくスプレーして、
   マスキング材を取り除き、すぐに用紙を戻して接着、カバーの上から
   手早くローラーで押さえ込む。(ローラーは塗装用の起毛のローラー
   刷毛を使用)乾燥が速そうならキャンバスにもスプレーします。
   用紙のもう一方も同様にマスキングを施し手早く接着、浮きがないよう
   に注意してローラーで押さえます。一枚の接着が完了、これを繰り返し
   ていきます。
    
   一度接着したものは、剥がして再度接着する事はほぼ不可能です。
   一発勝負となる。マスキング用の紙はかなり大量にいります。
   失敗できないので集中を強いられ、しんどい作業の連続となります。

    両面テープの方法。
     スプレーのりを、両面テープに変更するだけです。
    周囲をキッチリ止め、内側は3~4カ所位止める。使用テープは
    ニチバンのナイスタック NW-K15SF、15mmを使っています。
    裏への浸透もなく、強度もあり、熱にも安定しています。

    以上ですが、ご自分に合った方法を試して下さい。根気が必要で
   すが、慣れれば上手くいくようになります。良く晴れた乾燥した日に
   おこなって下さい。


    あ~しんどい。 一日4枚も貼れば能率上がった方ですよ。
   失敗したら、その部分だけプリント、カット、色入れし再トライします。  
[PR]

by artist-mi | 2006-07-28 18:21 | Comments(0)
2006年 07月 27日
143.2006/7/27
 日記:
     暑い一日でした。午前中から2作目の
    ミミをカットしておりました、16枚です。

    方法は 42. 2006/4/10 のブログ。
          45. 2006/4/12 のブログ。
                      を御参照下さい。

     カッターの刃は常時新しいモノを使い、3枚
    ごとに交換してしまいます。なるべく刃が走る
    長さを短くなるよう切っていきます。
     カットが終了した状態です。↓
f0080162_18362058.jpg
 
     夜にキャンバスへ用紙の位置を決める枠線を
    6Hの鉛筆で書き入れます。 急いでいま~す。
    熱帯夜になりそうですね、仕事場にはクーラーなど
    御座いません。


     ニュースでイスラエル軍が国連の監視所を破壊したと
    云っています。確信犯だ、これはかなり危険な行為です。
    最悪、イランとの戦争となりえ、核兵器が使用される危険
    性が出てきます。とても嫌な気分になりました。
 
  
[PR]

by artist-mi | 2006-07-27 18:42 | Comments(2)
2006年 07月 26日
142.2006/7/26
 日記:
     プリントした、第二作目をキャンバスの上に
    置いています。どうなっているか、ワクワクです。
    御覧の通り、赤い絵ですが、試作のA4に比べ
    とても、色が鮮やかです。

     大きくすると、各ピクセルの色の感じが、もう少
    し手を入れたい所も出てきます。
     これが、楽しいんですね。
    そこを修正して再度その部分のみプリントしました。
    キャンバスの上に無い3枚は、少しコントラストを
    部分的に調整しています。
     並べた所、思ったより滑らかな印象が出て来て
    いました。 
     やってみないとこの辺は解りませ~ん。
    縦構図で、左側が上になります。
f0080162_20541496.jpg

    明日はミミのカットをします。
  
[PR]

by artist-mi | 2006-07-26 20:57 | Comments(2)
2006年 07月 25日
141.2006/7/25
 日記: 暑中見舞い状。

     暑中見舞い、今夏は皆さんどうなさっていますか?
    この長雨で暑さを忘れてしまいました。
     私の場合、二週間前に書き上げて置いておきましたが
    出しそびれておりました。
     日曜日に投函して置いたのですが、幸い明日は久ぶり
    に晴れて暑くなりそうで、天の助けか、一安心です。

     制作の方は、2作目の本印刷をしました。良く乾燥して
    くれると良いのですが。
 

     
[PR]

by artist-mi | 2006-07-25 21:38 | Comments(2)
2006年 07月 24日
140.2006/7/24
 日記:
     2作目の割付けを続行中です。
    単純な作業なので、すこし退屈です。
    試行プリントの間に↓などで遊んでおります。
    chaoscopeを使っています。
f0080162_18343873.jpg

[PR]

by artist-mi | 2006-07-24 18:37 | Comments(4)
2006年 07月 23日
139.2006/7/23
 日記:
     今日はお休みです。
    下の街におりて、注文しておいたA3ノビの用紙とインクを仕入れて
    来ました。
     プリンターのヘッドクリーニングとギャップ調整を再度して準備を、
    整え、そして2作目のファイルを再度精査しておりました。
     余り、きれいに整えすぎると詰まらなくなってしまうので、注意し
    ながら少しずつ保存しながらおこないます。

     天気が悪く作業は進まない予感がします、トホホ~。 
[PR]

by artist-mi | 2006-07-23 19:38 | Comments(0)
2006年 07月 22日
138.2006/7/22
 日記:
     キャンバスの貼り合わせ線上に、色入れを完了した所です。
f0080162_165922100.jpg

     丁寧に入れますが色を少し明るめにした方が上手く行きます。
    この作業は少し退屈ですがコツコツ行くしかありません。
    私的には楽しい作業でもあります。もしかすると、コレでまた、
    面白い発想が湧くかも知れません。それなりに綺麗ですし。

     雨が続くので、貼りの作業を後回しにして、2作目の割付の
    計算を先にしてしまおうと思っています。湿度が高くて困って
    います。
[PR]

by artist-mi | 2006-07-22 17:10 | Comments(2)