カテゴリ:たまにはデッサンも、( 5 )

2012年 03月 24日
2012/03/24
  日記:

   昨夏に気晴らしで描いた「雑木林」の鉛筆デッサンを額に入れる事にしました。

  かなり入れ込んで描いてしまったかな~。6Bでも黒さが足りないとかんじ、
  ソフトのコンテも使っています。大きさはF4サイズです。
  普通、こんな所は絵にしないでしょうが、私はこう云う所が好きなんですね。

  老眼では、思ったような「線」が描けないで少しガッカリ、何か下手くそですね。
  水平線が傾いで写ってしまいましたが、本当はどうにか狂ってはいません。

   全体と部分の写真を上げておきます。クリックすると少し大きくなります。
   


f0080162_1150985.jpg


   右、上の部分

f0080162_11505880.jpg


   左、手前の部分

f0080162_11513984.jpg



     今夜の一曲。

       Oistrakh/Oborin - Beethoven Violin Sonata No.7,


        
[PR]

by artist-mi | 2012-03-24 12:07 | たまにはデッサンも、 | Comments(6)
2009年 12月 01日
2009/12/01
  日記:
   
    眼の具合が・・・、疲労が溜まっているのですね。
   モニターばかりを見つめているのが悪いので、練習は控えています。

   午後、作品やスケッチの整理をしていたのですが、春のスケッチを観ると
   眼の調子が悪いのが目立ちます。明暗の階調が狂っていたり、水平線が
   傾いていたり、細かいディテールが間違っていたり、線が震えたりで
   散々の出来でした、見えていないのですね、かなりガックシしています。

   五月に手慰みに鉛筆でスケッチしたモノを上げてみます。私の場合、風景の
   スケッチは遊びですが抽象画の影響が出てきますね。まぁ~風景画家には
   到底かないません。 安物のF6の画用紙に2H~4Bの鉛筆で、二時間。

   構図は実際の風景とほぼ同じですが、山(甲斐駒)は少し左に動かしています、
   また手前の棒が「如何にも」と云う位置にあったので中央に移動させました。
   この棒は、この田圃が減反をしている事を表す用紙を掛けるためにあります。
   段々の田圃の手前の田の半分が御田植えしてあるのも、減反のためです。
   (部分は二倍程度に拡大してあります)。

    クリックすると大きくなります、本来はF6(41×32cm)のスケッチブックです。

f0080162_17484090.jpg


    左上の部分、山は霞んでいた甲斐駒、高い木は赤松のようです。
f0080162_17502424.jpg


    中央下の部分、真ん中の田圃はこれから田植えをする様です、畦の斜めのディテールは
    草刈りした草を燃やした跡です。
f0080162_1751414.jpg

[PR]

by artist-mi | 2009-12-01 17:53 | たまにはデッサンも、 | Comments(6)
2007年 06月 21日
390.2007/06/21
クレパス
 画材屋さんへ、下の街までドライブです。
 
 途中、ホームセンターでブラブラ、文房具コーナーは欠かせません。すると、
 懐かしい「サクラクレパス」が有りました、手持ちはチビているので早速ゲットです。
  20本入り、761円です。少し高くなってますね~。
  
 クレパスはクレヨンとよく似ていますが、発色が良く、折れにくく使い勝手が良好。
 クレヨンは、蝋分が多くクレパス と比較してやや固めで、線描に適しており、
 発色としては透明感があるが曇りぎみ、軽いタッチの絵が描けます。
 一方、クレパス(オイルパステル)は、 油脂分が多く柔らかくて延びが良いため、
 面塗りに適しており、発色としては不透明で 重厚なタッチの絵が描けます。
 油彩の下書きなどにも抵抗なく使えます。
 スケッチの時は手軽なのでこれを専ら使っています。

  20色では色数が足りないので、画材屋さんで足りない色を買い足しました。
 バラ売りは、全85色、各126円(120円)です。
   帰宅して、私が使っているクレパス画の材料を上げます。
f0080162_14453686.jpg

 バラは手持ちの古いタイプです。灰色の棒状のモノは、ペーパーペンシル(擦筆)で
 混色やぼかす時に擦ります。鉛筆はコンテ社のチャコールペンシルで線を描く時
 に使っています。完成した時の保護にはクサカベのグラフィクスをスプレーし、
 柔らかい紙を被せています。スケッチブックは普通の画用紙のタイプを使用します。4号のモノ。
 
 クレパスを使うと、どんな感じの画面になるか、スケッチをお見せします。
  場所は山梨県の上野原、桂川から御前山方面のビューです。4年前の晩秋です。
f0080162_1451532.jpg

 さて、このままでは能がないので、少しお遊びを。
  グーグル・アースで場所を特定、ビューを可能なかぎり寝かせてみました。
  其処に行かなくても、スケッチ?が出来るかもしれませんね~。
f0080162_14524740.jpg

 なかなか面白いですね、細かいディテールは出ないですが。

 さて、仕事が忙しくなって来ました、今回は前年のように作り方は上げません、
 同じ様なものです。ブログのアップも少し間が空きそうですが、御容赦下さい。

 追伸、syumitetuさんの曲を聴いておりました、演奏も氏です。とてい気品の高い曲です。
 スケッチを見ながら聴くと、気持ちが安らぎませんか!
  題は「古風な瞑想」です。
[PR]

by artist-mi | 2007-06-21 15:04 | たまにはデッサンも、 | Comments(6)
2007年 04月 08日
337.2007/4/8
 日記:
      昨日、来客がありました。 家内の友人の妹さんです。
     「モズ」の巣などを観察に来たのです。

     午後、少しモデルになって貰らって、久しぶりにデッサンを
     してみました。妹さんには、お疲れ様でした。

     眼の調子が良かったので、仕上げは時間をかけ細かく描い
     たのですが、微妙な所の調子が分からなくなってしまい、
     混乱しています。
     老眼で見えていない様で、やっぱり不満が多々残ります。
     Web画像にすると、柔らかい所が飛んでしまっていますし。

      デッサン紙、鉛筆 4B~6H 使用、 ほぼ実物大。

 
f0080162_1565567.jpg
  
 
[PR]

by artist-mi | 2007-04-08 15:09 | たまにはデッサンも、 | Comments(8)
2006年 10月 31日
227.2006/10/31
 日記:
    今日は何やら色々な事がありました。
   市の健康診断に朝から行って、採血などのサンプルを取り、
   レントゲン、CT、心電図、体重身長など計測、メタボリック
   シンドロームの検査、血圧測定、診察などして来ました。

    終了後、時間が空くと予想してスケッチブックを持って来ま
   したので、上に登り、清里の富士屋ホテルの前の道を上がり、
   高根荘の前から八ヶ岳の赤岳を望んで、手早く一枚鉛筆スケッ
   チをしてみました。風が強く何やら雑な所も~。
    2B~6Bを使用、1号の大きさです。クリックで大きくなります。
f0080162_1818355.jpg


    帰宅すると来客がありました。実は今日、私の誕生日でして
   家内の友人が顔を出してくれました。とても嬉しいです。
   珍しく、スケッチをした話しをして、この際一枚。モデルに
   なってもらいました。少し気が乗って来ました。
   
   殆どデッサンはしなくなったので、眼が良く観えていないと
   実感しました。指先の力はだいぶ戻って来ました。
 
    HB~4Bを使用、デッサン紙、12cm角位です。
f0080162_18185835.jpg

        
[PR]

by artist-mi | 2006-10-31 18:23 | たまにはデッサンも、 | Comments(15)