カテゴリ:さぁ~個展です。( 12 )

2012年 05月 24日
2012/05/24
 日記:

  記念品作成の話が、ポシャリました。
  
 3次元フラクタルの一般的?な形状を模した、ガラスのペーパー・ウェイトを記念に作り
 来場した親しい方に送ろうと計画し原型は完成していたのですが、肝心のガラス工房の方の
 炉に火が入っていないとの事で中止せざるを得なくなりました。
 炉の火は動かすと長時間加熱しておかなければ成りませんが、昨今の電力事情のため稼働の
 期間を短くする事になったそうです。実働は夏になるとのお話、残念です!!

 今回はプレゼントもお持ちかえり頂いたことを鑑み、中止とします。御免なさい。


      今夜の一曲。

        Sammons, Elgar Violin Sonata, 1rst mvt

        
[PR]

by artist-mi | 2012-05-24 20:05 | さぁ~個展です。 | Comments(6)
2012年 05月 21日
2012/05/21
  日記:

   帰宅、一日目。 昨夜はぐっすり寝てしまいました。田舎は静かですね。自宅も母も無事。
  ともかく帰巣本能は満足されたようです。

   朝、日食を待ちながら今回の個展成果を考えてみましたが、多くを学ぶことが出来良かったと
  思っています。概して会の人達より普段小生の作品を観る機会のない人々の方が好評でしたし
  絵より工芸関係の作者や評論をしている人々の方が好意的な感想を持たれたようです。これは
  ある意味であたりまえにも思えます。また、絵を専門に描く方はあまり他人の絵には興味を
  感じない方と、その反対に驚く方に別れるようでした。一般的にデジタルの仕事はまだまだ
  認知されていないのが現状のようですが、デジタルを実際やっている人は増えているのも
  実感しました。数学をしている方では、絵の線をみて手法を言い当てる人もあり、小生の
  アドバンテージはこれからは少なくなるとも思えます。時は絶え間なく前進しているわけで
  気が抜けないわけですが、本人は少し休息したい気分です。この地球堂ギャラリーでは
  デジタルの本格的な個展は初めてだそうで、ギャラリー側はかなり心配していた様ですが
  思いほかの反応にデジタル作品の展示にも自信をもったとのお話でした。


   展覧会の時は来て頂いた方に閉会後必ずプレゼントを記念にお送りしていますが、今回は
  いろいろな事に追われまだ制作していません。少し時間はかかりますが実用的で長く使える
  モノをと考えております。数がとくに多いので間を下さい。


   皆さんにはたいへんお世話になりました。会場での写真など上げたいのですがプライバシー
  などの事もあり、小生を撮ったギャラリー内の写真を上げておきます。スーツできめていますが
  これ、亡き父のモノで母が裾を下げました。洋裁は得意なのですが87歳ではさすがに針目が
  不確か、ちょっとみっともないのですが、やはり嬉しいのです。

f0080162_20355659.jpg



      今日のデジタルタブローの練習は↓です。

f0080162_2037069.jpg




       今夜の一曲。

        Una Furtiva Lagrima - L'Elisir d'Amore -Donizetti - Mario Lanza

        







   
[PR]

by artist-mi | 2012-05-21 20:54 | さぁ~個展です。 | Comments(8)
2012年 05月 19日
2012/05/19
  個展最終日。

   今日は四時までと云うことで午後はおおくの来場者がありました。
   所属の会の方々、家内の同窓生達、私の先輩などのほかに、ある会の
   先生をしている方が生徒にこの個展を是非観るよう薦められ
   多くのかたが来展されました。
   ブログでのお付き合いの方は、初めてお会いした方ばかりですが
   何時も一緒に居るような親近感を皆さんに感じるのは実に不思議。
    
   最後にガラス工芸の林亘さんがいらっしゃり暫く歓談、何時に無く楽しかった。
   あまりにも楽しそうだったらしく家内も話に入って来られなかった様です。
   人には何となくウマが合う人と合わない人とがいますが、それって
   なんでしょう~ね。

   家内はその間に、傍の三越の新館で行われている、ジュエリー・デザイナーの
   森田さんの個展を観に行ったようで、帰ってからはその話ばかりして
   おりました。宝石そのものも凄いようです、デザインも大胆で宝石毎のバランス
   が実に見事だそうです。

   四時に終了。友人が梱包を手伝ってくれたので、かなりテキパキと片付き
   最後に搬入したモノをチェック・リストで確認し、東美に荷物を渡しました。  
        
   今回の個展は思った以上の手ごたえを得ることが出来た様に思いますが
   家に帰ってからゆっくりと皆さんの言葉をかみしめる考えを精査してみる
   つもりです。皆さんありがとう。

   今は眠たいです。
[PR]

by artist-mi | 2012-05-19 21:53 | さぁ~個展です。 | Comments(4)
2012年 05月 18日
2012/05/18
  日記:

    個展6日目。

     皆さんに手土産を頂きました。有りがとう御座います。
    有り難うございます・・・・が、お菓子が大部分、とても多く二人では
    賞味期間内に食べられません。 
    画廊の方にも貰って頂いたのですが、まだまだいっぱいです。

    そのうち、混乱して、どれが誰のやら分からなくなり!!!! !!!!! !!!! しまった。

    名刺が足りなくなりました。いま別の財布などから戻しています。 配り過ぎかな!

    お客さんが来る時は特定の時間帯に集まっていて、ガラガラの時もかなり続きます。
    時間中は在廊でガラガラが続くとつい「ウトウト」。 失礼しました。

    昼飯はデパ地下でお弁当を調達、食べる時間もかなり不安定です。人が途切れるまでは
    食べられません。 お客様の前でおなかが「ぐぅ~~」。

    慣れないので大変です、頭がピーマン状態。明日は最終日、誰がいらっしゃるか楽しみです。










    
     
[PR]

by artist-mi | 2012-05-18 21:38 | さぁ~個展です。 | Comments(2)
2012年 05月 15日
2012/05/15
  日記:

    個展 三日目。

     銀座は雨、五・十日で銀座通りは車が混んでいます。
    雨のなか、元気に歩いていくのは中国からの旅行者、かなり派手めの服を
    着ているようです。

    午前中の来場者は数人、雨なので今日は駄目かな~~。
    昼食はデパ地下のお弁当ですませます。 食べ始めると来場者があり
    食べかけでご挨拶と歓談、これでやっと食べられるかと思うとまた来場者・・・・。
    結局、お弁当を食べ終わった一時半頃になってしまいました。
    知り合いと親戚が来場。 
    少し会場の椅子で寝ていると、画廊周りの先生達が来場。業界新聞の人も
    見に来てしまい、起こされました。
    そのあとはパラパラと来場者が最後まで続き、雨の日としては結構忙しい日に
    なりました。

    プレゼントをお持ち帰る方が多く、半分程になってきました。
    皆さん、かなり比べて時間をかけて選んで行きます。
    会場の作品をみて周るより、プレゼントの選択に時間をかける人が多く
    立場が違うと行動も変わる見本の様で、あれれれーーー。
    作者としては???



 
[PR]

by artist-mi | 2012-05-15 22:20 | さぁ~個展です。 | Comments(2)
2012年 05月 13日
2012/05/13
 日記:

   個展 一日目

    銀座は晴れ、少し風が強く寒いくらいでした。
   あらためて、お運び頂いた皆様に感謝を申しあげます。

   11時オープンです。午後には来展者が増えて少し安心する事ができました。
   誰も来なかったらと思いましたが、一安心です。

   つい皆さんとおしゃべりし過ぎて、顎の蝶つがいがくたびれています。
   上手く此方の考えが伝わったか、少し心配、小生の未熟を恥じております。
   日頃は田舎住まいで誰にも会わないことが普通なので、当り前かな~とも思います。

   かなり草臥れていますが、まだ初日。 しっかり対応させて頂くよう気を締めています。

   明日がまた、楽しみです。
[PR]

by artist-mi | 2012-05-13 21:48 | さぁ~個展です。 | Comments(4)
2012年 05月 09日
2012/05/09
  日記:

   展示作品を昨日発送、「東美」に到着したとの電話がありました。
  品物は無事に到着したようです。あとは「東美」が土曜日に地球堂ギャラリーに
  指定時間に届けて貰うだけです。絵画専門の配送屋さんだけに先ずは一安心です。

   宿泊場所も決まり、お安い食事の場所や医院も検索して準備万端と云う所で、着る物を
  忘れておりました。
  まぁ~、男なんて背広を着ておけば何とか格好が付くので、古いのを引っぱり出して
  適当に皺にアイロンかけました。少し汚れていますが本人に合わせれば、こんなモノで
  しょう。
   後は留守番のために食料などを調達しなければ・・・!

      
     今日のデジタルタブローの練習は↓です。

f0080162_2035282.jpg
 


     今夜の一曲、ブラ2です。

     Brahms - Symphony No. 2, Op. 73 (1877) by Carlos Kleiber

       
 
[PR]

by artist-mi | 2012-05-09 20:05 | さぁ~個展です。 | Comments(8)
2012年 05月 07日
2012/05/07
 日記: 晴れ、朝方は2度寒いです。風邪ひきそう!


  作品の題名カードを作っていました。
 今回の展覧会の統一フォントにし、色も少しだけ灰色がかった黒にしました。
 展示の順番に揃えてしまっておきました。これで短時間に取り付け出来るはず?

    今日のデジタルタブローの練習は↓です。

f0080162_20243686.jpg



     今夜の一曲。 絵の題名に使っています。

       Renée Fleming - Morgen - Richard Strauss

        
[PR]

by artist-mi | 2012-05-07 20:29 | さぁ~個展です。 | Comments(0)
2012年 05月 06日
2012/05/06
 日記: 激しい天候の変化あり、大風、雷しきり、夕方富士山が鮮やか。
      夜は満月。

   作品を会場に送るべく、ダンボール箱に入れていました。
  展示の順番に入れて行くので、配置を決めながらです。上手くゆくか??

  ダンボール箱は200サイズ、かなり大型になります。中味はスカスカ状態ですが
  殻が大きく運び辛いですね。重さは一人でやっと持てますが。
  全部で200サイズが3個、150サイズが一つとなりました。 その様子は↓です。

f0080162_21194062.jpg



      今日のデジタルタブローの練習は↓です。

f0080162_21204628.jpg


      
       今夜の一曲。 絵の題名に関係します。

       'Orfeo ed Euridice'   'Che farò senza Euridice?' JANET BAKER

         
[PR]

by artist-mi | 2012-05-06 21:22 | さぁ~個展です。 | Comments(0)
2012年 04月 29日
2012/04/29
 個展開催案内。

   やっと個展のご案内が出来ることになりました。連休後の暖かい時期で開けるのは
  嬉しいです。お近くにおこしの節はどうぞお立ち寄り下さい。小生もなるべく画廊に居ります
  ので、お声をお掛け下さい。初老の痩せた男が私です。夜は7時まで開いていますので
  銀ブラのご休憩がてらにどうぞ。粗茶位はお出しいたします。
  プレゼントを作りましたので、お気が向かれたらお持ち下さい。ただ80点しか有りません
  ので、お一人様一点、無くなり次第終わりとなりますから、悪しからず。

   今回の作品は36点位となりました。手をなるべく使わずPCで計算して作画されています。
  制作仕事に人間の手業をまったく使わないのは「ウォーホール」などと同じで、反主観的な
  方法を取りたかったからです。アーティストの個性、オリジナリティーに価値をおく立場から
  すると、対局に位置しているかも知れません。別の言い方をすると自分とは関係なく世界が
  存在していて、自己がものの価値を定める事など無くても世界、自然などは愛される存在で
  あり、それを表現する事も芸術創造の一つであると思っています。

   今回は題名にかなり重きを置いています。外のいろいろな世界と絵を繋ぐ大切な役割を
  題名に担ってもらいました。なにもこんがらがった難しい題を付けたのではないのですが
  私の生活に引っ掛かった出来事や関心事はもとより、歴史、神話、音楽や学術分野からも
  頂いて付けています。その題が指す事柄から人が思いおこす感情も絵に入れたかった
  からです。その感情が皆さんに伝わればこれらの絵が芸術として体裁を持っている事に
  なるのですが、はたして!

    案内状と会場の地図、 そのあとに絵の題名も上げておきますので参考にして下さい。


f0080162_1511066.jpg
 


f0080162_15111528.jpg



    第一集 (12点)

      バンド (帯域)
      あした (Morgen)
      ブルーボール
      アラベスク
      ブラ 2
      新しい花
      冬の夜のお伽噺
      窓辺
      悲しき熱帯
      古い惑星
      ボル君
      Chateau Leoville Las Cases

    第二集 (12点)

      マダムX
      雲生るる所
      オルフェウスの迷い
      メカニカル・ビーズ
      黄道吉日
      ブランクーシの雨
      シルク・ラダー
      重力レンズ
      杜の人
      豪雨
      イワヒバリの歌
      崩壊 3.11

    第三集 (6点)

      ワイルズのフェルマーの最終定理の証明を祝して。
         その1.
         その2.
         その3.
         その4.
         その5.
         その6.

    小品集 (含、ミニァチール)

       ふぅ~、酔ってます。
       インダストリアル・エリア 
       つむじ風
       アミューズメント・ランド
       スルタンの宝物
       二重の螺旋

                                               以上。








                
               
 
[PR]

by artist-mi | 2012-04-29 15:14 | さぁ~個展です。 | Comments(4)