2017年 01月 11日
2017/01/11
  日記:

    「PPAP」、どこが面白いか良くわかりませんです。リズムなのかな?
    近所の子供(三才)に聞いたら、「おもしろい!」そうです。
    でも、紅白に出る程なのかな~~~。

    「O J」、まったく分かりません、面白くないのです。
    歳のせいか、時代の変化なのか・・・・・・?
    そもそも、乗らない性格とは自覚していますが。


    ひとりナイツ、此れは面白かった。(NHKの2chで一日の終わりにやったモノ)
    最近になく、クスクスしてしまいました。

  
     今日のデジタルタブローの練習は↓です。

f0080162_18211854.jpg



     今夜の一曲。

       Rowan Atkinson As Mr Bean At The London Olympics 2012 Opening

        
[PR]

# by Artist-mi | 2017-01-11 18:22 | Comments(6)
2017年 01月 07日
2017/01/07
 日記:


   初詣でお願いした事、やはり駄目ようです。

   三日の夜半から朝にかけ地震がありました。深夜寝ていたのですが
  何故かめまいの様で目が覚めました。朝方もあり。
  地震は活動期に入ったので多くなるばかり、困ります。耐震建築をするとなると
  費用がかさむし。国による大々的な補助が必要なのでしょう。揺れても壊れない
  一般住宅も作られていますしね。耐震基準をさらに厳しくしなければ。

   火事対策としては、一般住宅にもスプリンクラーの設置が必要と・・・、
  西部劇を観ると、製材所の屋根の上に樽の水のタンクが付けられているのを見ます、
  太陽熱温水器など付けている家庭もあり、出来そうに思うのですが。

   昨今の災害は温暖化が原因のようですね。気温が上がれば気候の反応が
  活発になるのは当然でしょう。その原因は海水温の上昇、150基以上に増えた原発の
  廃熱が大きいと思います。発電量の二倍以上熱を捨てています。
  水の方が大気より4倍位比熱が大きいです。温まりにくいけれど冷めにくいわけです。


   やはりトランプさんは変な事を言って来ますね。この方は長続きしないでしょう。
  世界の国々もこの方の言う事を真面に聴くとは思えません。移民を帰すと言っていますが
  当の本人もドイツからの移民です。叔父さんはかなり違法な手段でドイツからアメリカに
  出国した人達でした。少し経つとかなりの反発を招くでしょう。


   お隣の国々。韓国は約束を守らないと信用を無くすでしょうね。中国の人民元は
  かなり安くなって来ています。外貨準備額が少なくなって拙い事になりそう。
  観光客もかなり減少するはずです。

   給料はあがるでしょうか、金利がマイナス、実質でも僅かですからGDPは増えない。
  増えても2%なんて無理でしょう。そうなると給料は上がらないですよね。マイナス金利
  政策を実施している内はGDPは伸びないので、この景気が続くしかありません。
  先進国はみな金利が低いので世界経済には変化はないでしょう。トランプさんがいくら
  ツィートしても何も変わりませんね。中央銀行がいくらお札を刷ってもショートの
  スワップ、デリバティブなどに入ってしまう。GDPには成らないでしょう。
  こんな低金利なら、日銀は新規国債分を現金にして国民に配ってしまう方が益し。
  GDPはドンとあがり、国債の金利上昇をこなせるかも知れない?



   同輩の病気、脳の萎縮が早いそうでどうしょうもありません。原因も治療方法もまだ
  判らないそうでかなりきついです。もともと人格温厚なのが救いです。


   理解者の増加、「私はもう疲れました」。


     今日のデジタルタブローの練習は↓です。脳なしトランプ

       
f0080162_15521157.jpg






     今夜の一曲。

         Mischa Elman plays Berceuse by Faure

          
[PR]

# by Artist-mi | 2017-01-07 15:53 | Comments(0)
2017年 01月 01日
2017/01/01
  新年明けましておめでとう御座います。
      本年もなにとぞ宜しくおねがいいたします。
 

 
f0080162_1294927.jpg



     今年はいったいどんな一年となりますか !

       地震、台風、災害が収まりますょ~う。
       トランプさんが変な要求を言って来ませんょ~う。
       お隣の国が静まりますょ~う。
       お給料が上がりますょ~う。
       外人観光客がこれ以上増えませんょ~う。
       友達が健康になりますょ~う。

       そして、抽象画の理解者が増えますょ~う。

        これ等が初詣の神様へのお願いでした。神様、願いが多くて
                               御免なさい。 


      元日の一曲。

        カミーユ・ピサロ & ベートーヴェン 「春」シュナイダーハンとケンプ

      

         
        アンプのはなし。
         EL34ppの出力管、DCバランス検出用4.7オームの抵抗2本を外してみました。
         音質は大変向上しました。特に低域の定位と歪の改善は良く聞き分けられます。
         バランス試験の時だけ4.7オームを取り付ける事にしました。


        

    

  
[PR]

# by Artist-mi | 2017-01-01 12:21 | Comments(2)
2016年 12月 23日
2016/12/23
  日記:


   病院で検査をしてきました。前月の心房細動の後遺症が何かないか確かめたのです。
  少し視野の乱れを感じる事があり細かく検査をする必要があったのです。

  心電図、血液検査+甲状腺のホルモン検査、視野検査、頭部のCT、MRI,頸部大動脈の
  エコー検査を実施。結果は「所見なし」でした。

  脳の視覚野、視床下部などにプチ梗塞が疑われたのですが何も出ず、先ずは一安心です。

  一番苦しかったのはMRI検査でした。「少しガンガン大きい音がしますよ」と言われた
  のですが、凄くうるさいのです。それもいろいろリズムを変えて、かなりの長時間。
  始め眼をつぶっていたのですが、開けていないと不安になりました。カバーの掛かった
  明るい空間でしたが何せ狭苦しいのです。通気の為少し冷たい空気が供給されていて
  それが救いでした。後で思えばたいした事ではないのですが初めてで面喰いました。

  器械はGEの1.5テスラの標準的なモノです。脳の動脈の3D化された画像も面白いですね。
  輪切りの脳はとても均一、小さい梗塞も見当たらないとの事、空間も少なく皺は深く
  少ないそうです。私の年齢で小さい梗塞が無いのは珍しいとの事です。頸部大動脈の
  プラークも非常に少ないそうで・・・・、シメシメ !

  眼の方は眼圧も正常、白内障も少しで歳の割に白濁していないとの事、耐紫外線の
  点眼薬が効いているようです。

  検査が続いたのでかなり疲れました。結果オーライでしたが幸運だったかも知れない
  わけで。自分の体の事は自身何も分からないのですね。機会があれば検査はオススメ
  ですね。
  ありがたいクリスマスプレゼントでした。


     今夜の一曲。

      Silvia Pérez Cruz-Cucurrucucú paloma

      


 
 
[PR]

# by Artist-mi | 2016-12-23 18:21 | Comments(4)
2016年 12月 04日
2016/12/04
  日記:


    野暮用で上京、時間が余ったので秋葉原の部品屋さんをブラブラして来ました。
   
   PCオーディオ用に使っている12BH7Aシングルの音質を上げるため、最近の抵抗の
   交換の成果を応用してみたかつたのです。購入したのはデールと東京光音電波の製品。
   お店は海神無線です。

   カテゴリの「友人と小アンプを!」のアンプを改修します。この記事は異常に閲覧数が
   多いのです。

   回路図のR3 酸化金属皮膜100Kを東京光音電波のRN75E 100Kに。
     これは、全体的にクリヤー、静かでノイズが感じられなく変化します。
     繊細な音も良く出ています。 
   R8 酸化金属皮膜 3.9KをデールのNS-2B 3.9K 3Wに。
     これもクリヤーでパワフル感もあり、低音が伸びてきます。
   R1 カーボン470K1/4Wを 手持ちの東京光音電波のRD14A 2Hに。
     静かでまろやかな音を感じます。   
   Rx,R2,R6を削除、2.6を単線に交換。
     薄いベール感が無くなりました。
   各部の電圧を再チエック。
     初期値とほぼ同じでした。

   
   予想通りクリヤーで真面、普通の音となりました。試しに通常のラインに入れて試聴。
   やはり0.5Wのアンプ、大きい音は出せませんがクリップ直前でもとてもクリヤーな
   音質に変化しています。これは佳いですね。簡単な改修でこんなに見事な音になるとは
   とても驚いております。交換した内部の写真を上げておきます。

    
f0080162_1736053.jpg




   試聴は此れでしました。ラインではSACDで再生しております。
   ペトレンコの指揮は非常に興味深いものです。録音的には低音が過多な感じがしますが
   ホールトーンが美しく、高弦も自然です。少し広すぎる所で演奏していると感じました。
   ライブ録音です。


    
f0080162_17364965.jpg



     Rachmaninov: Piano Concerto No.2 in C minor
            Dejan Lazić, Kirill Petrenko

      
[PR]

# by Artist-mi | 2016-12-04 17:41 | 友人と小アンプを!(12BH7A S) | Comments(2)